読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

キングコングでトムヒドルストンの胸筋にうっとり

こんばんは。めめです。

 

夕方、実家にいくと甥氏が畑を駆け回り、
f:id:sakamotwin:20170416021526j:image

 
無職が辛ければ移植ゴテを持てばいいじゃない - ここから先は私のペースで失礼いたします

ねねが植えた苗に泥団子をぶつけ、耕してヤマたななっている部分をむんずむんずと踏みつけていました。

どんなバカでも誉めてあげるおやっさんは『そこを踏むなっ』『苗に泥を投げるなっさっきも言っただろう』と甥氏に言い、バカだなあと呟いていました。

めめも甥氏はバカだなぁと思いました。

 

 

さてさて今週はやたらめったら映画を観ていました。

アクション(特にアメコミと007シリーズは必ず)と好きな俳優さんが出ている映画を映画館で観る事にしているめめはGWの映画公開で見逃してたまるかーとせっせと映画館へ通いました。

 


ジャッキー ファーストレデイ最後の使命で30代女の気迫を感じる - ここから先は私のペースで失礼いたします

 


ゴースト・イン・ザ・シェルで未来を考える - ここから先は私のペースで失礼いたします

 

今日はこちら、キングコング: 髑髏島の巨神


映画『キングコング:髑髏島の巨神』オフィシャルサイト

めめはイギリス出身の俳優、トム・ヒドルストン(通称トムヒ)が大好きなのです。

 

 

アベンジャーズやマイティソーでロキ役を演じているので見たことがあると思います。

ちょっと下がった眉毛と綺麗な青い瞳そんなチャーミングな顔つきと188㎝の長身のスタイルの良さにめろめろにされてしまいます。

テイラースイフトの元カレとゴシップ記事何かとお騒がせしていましたね。

 

さてさてキングコングのお話に戻します。


1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ)島を舞台に描いたアドベンチャーアクション大作。神話の中だけの存在とされてきた髑髏島が実在することが判明し、未知の生物の探索を目的とする調査遠征隊が派遣される。島内に足を踏み入れた隊員たちは、あちこちに散らばる骸骨や、岩壁に残された巨大な手跡を発見する。やがて彼らの前に、神なる存在である巨大なコングが出現。隊員たちは為す術もなく、凶暴な巨大生物から逃げ惑うが……。

映画ドットコムよりhttp://eiga.com/movie/84000/

 

めめの大好きポイントは空母から島へヘリコプターが飛び立つシーンです。

綺麗に並んだヘリコプター、空母で誘導するマーシャラー(航空機誘導員)に胸がときめきました。赤いツナギを来てばっばっと手信号を送る姿はクールで1,300円払う価値あったわーとめめ内でウホウホしていました。

 

ハワイで行われた撮影、大自然と綺麗なオレンジ色の夕日のシーンは良かったです。

そこに美男トムヒが合わさればもう最強です。綺麗な胸筋、たくましい腕で女子が好きなやつーの男前ボディーを見せつけてくれました。

 

キングコングと言うモンスター映画ですが風景が本当に良く、スリル意外の部分も楽しめます。

 

トーリーはネタバレになるのてあまり書きませんが

あっ、こんな内容だったのかと驚いたので予備知識無しで観ると楽しめると思います。

 

キングコングが人間に近づいたシーンがありましたが、息とか臭くないのかなぁとちょっと疑問に思っためめでした。

無職が辛ければ移植ゴテを持てばいいじゃない

こんばんは、ねね(姉)です。

早いもので新年度が始まり2週間が経過しました。新社会人の人は生きているのかしら。早くも職を辞する覚悟をしている人もそりゃ中にはいるでしょうね。

 

ねねは25歳の時、半年間無職となりました。

夜勤をやったり忙しい病院の仕事のストレスはねねのお腹を集中的に攻撃し、腹が痛い、腹を壊す、要はストレス性の腹痛持ちとなったのです。

 

こりゃだめだと思い、体と心を建て直そうと仕事を辞め、半年間限定で無職になろうと決めたのです。

 

辞めるのも覚悟はいりましたし、なんか色々辛くて落ち込んでいた気がします。

 

無職になってぼんやりと過ごす1日。

 

「あぁ、今日もすることないな」

「なんの役にもたたない人間だな」

「外に出る理由もないし、大好きな買い物も自由にできるような稼ぎはないし、アパレル店員さん働いててえらいな、ねねは働いてなくてダメだわな」

「遊んでる場合じゃないな」

などとぐるぐる考え、今まで誰かのためになるような仕事から一変、無になってしまった不甲斐なさが辛かったです。

 

若かったから余計に。

 

朝ぼんやりと起きて夜遅くまでぼんやりとして生活リズムもぐずぐず。

 

家の中にいて動かないのでぶくぶく太るのも嫌でした。

 

実家住まいでしたので母とラジオを聞いて午後はおやつを食べてレディースフォー(その番組もエルフォーユーとかいう名前となっていたが今年の3月で放送終了となりなんだか切ない)を見て夕飯の支度を一緒にして1日が終わる。

 

何かの役に立っているのか?世間体ばかり気になっていました。

 

ちょうど冬~春時期の無職期間だったので、ガーデニング好きな母と一緒に庭仕事をすることがよくありました。

ホームセンターで苗やら種やら見ている時何か食べられるものでも育てようか、という話になりました。

 

ねねは埼玉のほんのちょっと田舎のほうの住まいなのであれよあれよという間に
f:id:sakamotwin:20170414212843j:image

土が運び込まれ土壌が完成しました。(おやっさんがが独自のコミニュケーションスキルを発揮し隣の植木屋のおっちゃんにもらったらしい)

 

f:id:sakamotwin:20170414213403j:image

これはさかも菜園の2年目の姿ですが土壌倍増計画でまたおやっさんが「土くれ」と頼んででかいトラックの荷台からざばざば土を運び込まれ途方に暮れている母と姉がいます。

 

無職のねねが耕し、さかも菜園を作り上げたのは手前のブロックで囲われた部分まで。

 

多分4畳分も無いくらいの土壌。

砂利や石ころをどかし、耕し、肥料をまき、ウネをつくる。

 

重労働でした。

 

何故か家にあったクワ。人生ではじめてクワを振り回しました。腰が肝心だと体で覚えました。正しいクワの使い方なんて教科書はありませんからとにかく使いやすさを試行錯誤するのみなのです。

 

大きなスコップとクワを駆使しひたすら土を耕したのです。

 

もらった土が割と拳大~人面大ダマになっていて地道に一つずつそのダマをかちわって耕す。

ハンディサイズのスコップが役にたちました。


移植コテ 【通販モノタロウ】土農具:農業資材・園芸用品

母は「移植ごて」と言っていましたが、スコップだと思います。

 

さかも菜園での三種の神器は『クワ、スコップ(移植ごて)、ジョウロ』です。

 

そうしてレタスやキャベツを植え始めた4月。

 

モンシロチョウに悩まされます。家庭菜園ごときに農薬なんてかけないですからね、虫がつくのよ。あいつらキャベツんとこにタマゴうむから青虫に食われっちまうの、キャベツ。だから青虫を一匹一匹手で潰しました。でも青虫のほうが上手でキャベツは随分虫食いでやられました。

 

レタスはちょこちょこ収穫し、夕食で食べました。新鮮だからか家庭菜園パワーかおいしく感じてみんながもしゃもしゃ食べているのを見た時、あぁ夕飯の足しになってよかったな、とやっと「何かの役に立っているのか」というストレスから少しだけ解放されたのです。

 

午後さかも菜園に出て夕方まで、虫をつぶし、雑草をむしり、土を耕し、新しい苗を植え付け水をやる。

この野菜たちを大きく育てるのはねねしかいない。

役に立つどころかねね自身を必要としてくれている(?)野菜たちがいる、と思うと『無職』ということを忘れされてくれたのです。

 

心の拠り所でした。

あとは体を使うので夜ぐっすり眠れました。

 

次何を育てようか、など考えることも楽しくてねねはさかも菜園にメンタルを支えてもらったと言っても過言ではありません。

 

4月の終わりからトマトなど実のなるものを育て始め、剪定や支柱たてなど難易度は増し、その分収穫は楽しさを増しました。

 

トマトの花が咲き「花が咲いた!実がなるかも!」と喜び

トマトの青い実がつき「実がついた!ここにも、ここにも!」と喜び

トマトが赤くなり「なった~!食べるぞ」と喜び収穫。

売っているトマトより美味しく感じました。

 

たかがトマトかもしれませんが、そのトマトが大きくなるまで見守る感動のストーリーがあるのです。

 

菜園で実ものが成功したときの一族の喜びよう。

 

無職、移植ごてをもち生き生きする。

 

あとは菜園で野良仕事をしていると隣のお家のおばちゃんや植木屋のおっちゃん、母の友人等俗に言うシニア世代がよく話しかけてくるのでシニアコミニュケーションをよくとったと思います。

引きこもりにならないで外に出て誰かと話すのは本当によかった。気が滅入らないのでよかったです。

 

これがねねの無職時代の思い出。

 

 

野菜に没頭しつつも半年経過してもう仕事しないと、と自分の中の約束の時期がきたので転職サイトに登録しさくさくっと転職を決めました。

ねねの無職時代はこうして終わりました。

 

ただ野菜に夢中になりすぎて、働きに出る日は朝6時に起きて水をやってから支度をして仕事に行っていました。

 

それくらい情熱があったのです。

 

ねねの場合、無職を咎められることもなく、むしろ家庭菜園に家族の後押しがあり都合よく土壌が用意できたこと、そして健康な体(腹以外)だったという運の良さもありますので、全ての辛いなと思っている無職の人がこの通りではないでしょう。

 

クワやら何やら都会で振り回してたら通報されかねないですし。

 

しかしながら植物を育てることは精神衛生的にとてもいいので、プランターや、栽培キットなどで野菜を育てることを初めてみると、少しだけ世界が変わる気がします。

 

だからねねは無職が辛いなら移植ごてを持てばいいじゃない。

と思うのです。

 

出来上がった野菜をかじってまだ自分には出来ることがあるんだと思えるはずですから。

 

 

というわけでねねは昨日カインズホームに行き
f:id:sakamotwin:20170414221545j:image

トマトとレタスを買って
f:id:sakamotwin:20170414221641j:image

甥氏と姪なを巻き込んで
f:id:sakamotwin:20170414221725j:image

さかも菜園2017を開園しました。

 
f:id:sakamotwin:20170414221751j:image

草むしりとめどもないですが、また夏野菜の出来をブログで報告していきたいと思います。


f:id:sakamotwin:20170414221834j:image

次回さかも菜園2017シリーズ「ねね、ミョウガを植える(仮)」、こうご期待。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蒸しケーキを炙って起きたパピネスとアンパピネス

ハッピーフライデーこんにちは。めめです。

 

今日は蒸しケーキを炙ってみました。

 

ミニストップで売っていた

関東栃木レモン蒸しケーキ

地域限定と書いていましたが埼玉に売っていました。


f:id:sakamotwin:20170414162020j:image

カロリーは370キロカロリーなのでダイエット中の方にはおすすめしません。

 


f:id:sakamotwin:20170414162318j:image

袋を開けた瞬間広がるレモンのかおり

爽やかな酸味、レモンだ!と心が踊るようでした。

 


f:id:sakamotwin:20170414162551j:image

わりと小ぶりでトースターにもきちんとフィットします。

 


f:id:sakamotwin:20170414180422j:image

表面が炙られてきたので取り出します。

ん?
f:id:sakamotwin:20170414180507j:image

一部が引っ掛かり取り出せなかったのて


f:id:sakamotwin:20170414180537j:image

お箸ですくって食べました。

 

表面のかりかり。中のもちもちがとても良い感じでした。

 

しかしこのあとに悲劇が、

 

お箸ですくって食べていたらボロボロと崩れた蒸しケーキがポップアップトースターの下にたまっていきます。

 

逆さまにして振ってみても出てくる気配はなく、

大きな固まりもどんどんポップアップトースターの至る所に詰まってきました。

 

お箸でつついたり、ペーパーで拭って蒸しケーキがびーと更に付いてしまったりと

地獄絵図でした。

 

もう写真を撮っている余裕もなくひとつひとつ丁寧に取っていきました。

ポップアップトースターは丸洗いが出来ないのが難点だなと痛感しためめでした。

 

 

今日のまとめ

 

  • レモン蒸しケーキは炙ったほうがよい。(オーブントースターで!)
  • ポップアップトースターでは柔らかくて厚く、ずっしりとするものは炙るな!

 
f:id:sakamotwin:20170414181308j:image

いっそのこと暖炉で炙りたい、色んなものを炙りたいとささやかな夢を持つようにします。

すあまをもっちょもっちょ

こんばんは。めめです。

 

ジャッキーを見たのが日本橋のTOHOシネマズだったので帰りに三越へ寄りました。

 

日本橋三越のデパ地下は迷路のようでこの世の全ての食べ物があるっと言うほど広く品揃えがとても良いので歩くだけでも楽しいです。

ダロワイヨ、フォートナムアンドメイソン、ジョアンなど店舗展開が少ないパン屋もあるのでテンションが上がります。

 

そんなキラキラしたデパ地下で最も好きなエリアが"全国銘菓"が揃っているところです。

 
全国の銘菓 菓遊庵 オンラインショッピング | 三越オンラインストア

日本全国からの選りすぐりの品を揃えているエリアは1時間は余裕でウロウロ出来るでしょう。

 

今回は

すあま

を買いました。

 

なんだか惹かれたのですよ。


f:id:sakamotwin:20170414023016j:image

108円でした。すあまはあんこが入ってないから嫌いと言う友人がいましたが甘いもっちょもっちょを食べ進めるのは至福の時です。


f:id:sakamotwin:20170414023151j:image

もちー

 

優しい味わいのすあま、たまに食べると美味しいですよ。

ジャッキー ファーストレデイ最後の使命で30代女の気迫を感じる

こんばんは。めめです。

 

映画館に行って観たい映画、

ジャッキー ファーストレデイ最後の使命

を観てきました。連日映画鑑賞が続いています。


映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』公式サイト | 2017.3.31 ROADSHOW

 

映画ドットコムからあらすじを。

ナタリー・ポートマンジョン・F・ケネディ元大統領夫人ジャクリーン・ケネディを演じ、ケネディ大統領暗殺事件をファーストレディの視点から描いた伝記ドラマ。1963年11月22日、テキサス州ダラスを訪れたケネディ大統領が、オープンカーでのパレード中に何者かに射撃され命を落とした。目の前で夫を殺害された妻ジャクリーンは悲しむ間も与えられず、葬儀の取り仕切りや代わりに昇格する副大統領の大統領就任式への出席、ホワイトハウスからの退去など様々な対応に追われることに。その一方で事件直後から夫が「過去の人」として扱われることに憤りを感じた彼女は、夫が築き上げたものを単なる過去にはさせないという決意を胸に、ファーストレディとして最後の使命を果たそうとする。


ジャッキー ファーストレディ 最後の使命 : 作品情報 - 映画.com

 

まずは、

ナタリー・ポートマン渋すぎる!

ナタリー・ポートマンは現在35歳、私は50代かと思ってしまうほどの表情。悲壮感が顔に出ていました。

顔についた血を拭いながらオエオエ泣いているシーン

お酒を飲みながら、ドレスを着ながら泣くシーン

記者と話ながらタバコを吸い泣くシーン

本当に良く泣いていました。

 

アラサーになり泣くと言う事は

真っ赤になった目、涙の塩分で荒れた目の回りの皮膚がくすみ、拭った涙と一緒に奪われる肌の水分と皮脂、そして肌のつやはなくなり顔のシワが増える

と言う結果にコミット!な事象がおこります。とにかく老ける老けるしぼむしぼむ。

※某なんとかになると言うドラマで女優さんが顔中から洪水するように泣いていましたがそんなんじゃあリアルじゃない。

 

それを注目してみるとナタリー・ポートマンの演技の凄みがわかります。

悲壮感が出ていたのはこの泣きの演技のせいだと思います。

めめはぞっとしたものです。

 

皆さんも気になっているでしょう、

暗殺シーンは目を覆いたくなりました。

かなりショッキングです。

 

ホワイトハウスの美しさ、華やかな世界。

1960年のレトロなテレビや服装、車。

当時の本物の映像と再現された映像。

どれも素敵でした。

パーティのシーンはあってもなぜか食事のシーンはなかったのが気になっためめでした。

 

ジャッキー、映画館で観て良かったなと思う良い映画でした。

 

ゴースト・イン・ザ・シェルで未来を考える

こんばんは。めめです。 

金曜日に公開されたゴースト・イン・ザ・シェルを観てきました。

 

 めめはアニメを全く観ていない攻殻機動隊知識ゼロですが、スカヨハがかっこ良さそうと思い観に行きました。

 

あらすじ(シアターから)

人々がサイボーク化するようになった世界で、捜査組織公安9課に所属する少佐(スカーレット・ヨハンソン)は、日々犯罪行為の取締りを行なっていました。

そんな折、テロ組織が企てたサイバー技術の破壊行為を食い止めるため、調査に乗り出した少佐は事件と深く関わるうちに、失った記憶を少しづつ取り戻していき、驚愕の過去に直面することに…。

 
『ゴースト・イン・ザ・シェル』のあらすじ・キャスト【攻殻機動隊実写版映画!】 | Ciatr[シアター]

 

 


ゴースト・イン・ザ・シェル 特集:第2弾「本当に期待していいのか?その中身は面白いのか?」“この人”に聞けば、本作の《真価》が分かるはずだ! - 映画.com

 映画ドットコムでは世界的ゲームクリエイター小島秀夫にインタビューをしていて読めば読むほど面白いのでご一読を!

 

 さて感想はと言うと、

 

すごく良い!

 

 熱光学迷彩で透明になる少佐(スカーレットヨハンソン)がむっちりしていてなんとも強そう。あの肉体はスカヨハならではです。背筋もとっても美しかったです。

CMなどでも見たことあるビルから落ちていくシーンはかっこ良く、スクリーンで観るべし。

 

北野武は荒巻役で出演していました。

淡々と言葉を喋るのが印象的でしたが

皆が英語を喋る中ひとりだけ日本語だけれども意志疎通が出来ると言う不思議な世界で上手く調和していて北野武の偉大さが伝わってきます。

 

めめ的好きなポイントは

脳を機械に繋いで、身体が創られていくそのシーンはぞくぞくし

近未来のアジアの大都市と言う設定ですが香港のクォーリーベイの様なマンションがずらっと並んでいる風景や立体映像の広告などがしゃがしゃ感のカオスです。日本のわびさびなんて全く無いのです。

 

いつか未来が来て脳みそを取り出され機械の体を持ち、ごっちゃごちゃな町並みに住むなかなと思うと現代の生活の豊かさが恋しくなるだろうなと思います。

 

少佐は機械の身体を持ち人間の脳を持ち孤独感を感じるシーンがありましたが

機械化によって肌で感じる自分の感覚が無いとは寂しいものかもしれません。

 

何はともあれ未来を想像出来るのは楽しいもんです。

 

映像が綺麗なこと、スカヨハがかっこ良すぎることで観に行きましたが大満足に終わったので是非是非劇場で観てみて下さい!

 

アラサー独身女子はひとりでごはんを食べるスキルを身につけよ

こんばんは、ねね(姉)です。

今日はひとり飯の話。女子(?)たるものひとりごはん、とかわいらしく言っておきましょうか。

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」

 

そりゃねねにも若い頃があり、彼氏がいる頃もありましたよ。20代前半の頃ですね。

 

仲良しの同期もいたので、気軽にご飯に誘いさくさくっと呑みに行く間柄の人が沢山いました。

 

誰かとごはんを食べに行かなくても実家住まいだったのでいつでもごはんが用意されている生活(お母さん本当にありがとう。稲荷寿司を「こんなん寿司じゃねぇ!」ってキレておいて結局食うようなクソみたいな娘でごめん)でしたので、ひとりでごはんを食べることはほとんどありませんでした。

 

そのうち同期が辞め、職場でごはんを誘う相手がいなくなり、

学生時代の友人か結婚し子どもが産まれ、ごはんを誘いづらくなり、

彼氏はいつの間にかいなくなり(紛失届け出したら戻ってくるかな?)気軽にごはんを誘える殿方がいなくなりました。

そうね、25歳くらいからどんどん孤独に拍車がかかるのよ、結婚していないアラサー女子というのは。

 

そういう道を選んでいるのは自分自身なので寂しいとか言えたもんじゃないですが、そんなもんなんです。

 

だからひとりでごはんを食べるスキルが必要なんです。

 

無性に外食したいとき、家で食べられないものを食べたいとき、疲れて何か食べていきたいとき、多々あるんです。ひとりごはんしなきゃいけないときが来るのです。独身アラサー女子には。

 

ねねも、「ひとりでごはん食べるなんて恥ずかし~」なんて思っていたクチですが、20歳の時にマックに1人で行くスキルは幸いにも身につけていたのでそれの延長か、という思いでひとりごはんスキルを身につけていました。

 

スキルを磨くのに一番いいのは一人旅。

 

どうしてもひとりでごはんを食べなくてはいけない状況に追いやられますので。

 

ひとりで入れるのはどんな所か、最初は店の周りをウロウロし中の様子を伺い、入れるか入れないかジャッジをして他に入れそうな店が周囲になければ入ります。

 

お店側としては「お客」なので「あなたひとりだからダメ」なんていうことは滅多にないかと思います。

 

実際ねねはひとりだから、と入店拒否されたことはありません。

 

逆にひとりだからこそおもしろい事が起きたりします。

 

ねねは誕生日にひとり旅に出ることがしばしばあり、それこそ23歳頃に石川県に出かけて茶屋街でお腹ぺこぺこになってしまいどこか店はないか、とようやく見つけたお店はコース料理を出すお店でした。

 

「(え...うそ、ひとりごはん初心者なのに、いきなりコース料理...?)」

 

そう、コース料理。ハードル高いけどこれは乗り越えるしかない、お腹ぺこぺこでもう疲れて動けなくて辺りにほかの店はないから。コンビニすらないから。

 

当時はガラケーで今みたいに食べログとかもなくてガイドブックを見ても繁華街エリアからは外れている。仕方なくひとりコース料理を堪能しました。

 

Twitterがあるわけでもなく、何となくmixiを見ながら店員さんが気をきかせてテンポ良く出してくれるコース料理を食べたのもいい思い出です。おいしかったけど、あまりの緊張とうわー感に押しつぶされて何を食べたのか覚えていません。

他にお客さんが数名しかいなかったのは不幸中の幸い。

 

 

32歳の誕生日は京都ひとり旅で、新福菜館という憧れのラーメン屋にひとりごはんに行ったら相席のサラリーマンにラーメンごちそうになりました。
f:id:sakamotwin:20170412212433j:image

※憧れの黒いラーメン


記念すべき32歳の誕生日の夕食にラーメンを食べに行ったら知らない人に奢ってもらって感謝した話 - ここから先は私のペースで失礼いたします

話しかけられたら愛想よく応じる、これがひとりごはんのコツでしょうか。

 

 

あとはバー通いしていた時期もあり、いつの間にかひとりで呑みに行くようになっていたら、並びのお客さんにonちゃんカレンダーをもらったり、バーテンダーさんと付き合うことになったり(結局別れたが)、ひとりでごはんを食べることがおもしろくなっていきました。

 

まぁ知らない店だとやはし緊張しますが、行きたいところはだいたい好きなときに自由に行けるのが気楽でいいのです。

 

そんなことを言いつつも、先日友人K江とねね宅で焼きたての餃子を食べた時、「はふはふぅ~」といい幸せそうなK江の顔を見て「おいしいを共有する楽しさ」というものを思い出したので、そんなおいしいを共有する友人のことも大事にしないとな、と思ったのでした。

 

何はともあれ、ひとりでも誰かとでもごはんを食べることを楽しむのは最大の娯楽ですのでこれからもそうやって生きていく所存でございます。

 

 

今日のまとめ

  • ひとりごはんにはドラマがある
  • もしかしたら出会いもあったりする(かも)
  • ひとりごはんをしたあとひとりでも大丈夫と謎の達成感に包まれる

 

以上、今日のひとりごはんは
f:id:sakamotwin:20170412212218j:image

水餃子に春キャベツを添えて、そしてその餃子をパンに挟む、という社会人としてギリギリ終わってる感じのごはんでしたが結構おいしかったので、こちらとしては満足です、としか言えません。では。

Sponsored by Netflix