ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

レトロ

栃木市の名もなき名建築物を訪ねて

こんばんは、ねね(姉)です。 栃木市のレトロな建物が素晴らしかったので、今日は名もなき建築物をざっくばらんにご覧ください。 嘘みたいに美しいエメラルドグリーンのレトロ建築物は栃木にある! - ここから先は私のペースで失礼いたします まずは化粧品屋…

昭和の残り香を楽しむ喫茶クラウンでコーヒーを

喫茶クラウンという純喫茶を知ったのはつい最近で埼玉県の螺旋階段を検索したらたまたまヒットした。 埼玉県の蕨駅から徒歩5分、ここの場所は知っているのにここに喫茶店があることは知らなかった。あまりにも蕨の土地に溶け込み気付かなかったのだろう。 蕨…

栃木県馬頭温泉いさみ館は秘密にしておきたいけど秘密にしとくのはもったいないいい宿でした

先日栃木県の馬頭温泉に行ってきました。馬頭温泉とは栃木県那須郡にある温泉郷です。泉質はアルカリ性単純温泉。滑らかな湯で“美人の湯”とも称されています。 祖父母が「馬頭温泉に行った」という話を聞き以前から気になっていました。ただ90歳を過ぎた祖父…

好きなもの着て生きていく~アンティーク着物を買って着るまでの話~

足利へ旅してからすっかり銘仙という着物の虜になってしまった。 始めて袖を通したとき、肌の上を滑らかに滑る感覚。今まで着たことのない服の感触だった。絶対に欲しいと思って、再び足利まで出掛けて買ってきた。 柄や色のかわいさももちろんだが、何より…

ショートトリップでリフレッシュしたいなら足利へ行くべき10の理由

こんばんは、ねね(姉)です。 先日足利へ日帰りレトリップをしてきました。想像以上に楽しくてレトロかわいくてリフレッシュできたので足利への愛が今高まっています。足利、好きよ…そんな愛をショートトリップで足利へ行くべき理由、という言葉に変えて皆様…

【足利レトロトリップ】アンティーク着物レンタルではいからかわいい体験をしてきた話

ねね(姉)です。 先日栃木県の足利へ日帰り女子旅をしてきました。結論から言うと最高の女子旅となりました。 足利は駅から徒歩圏内に足利学校や織姫神社、鑁阿寺(ばんなじ)、鑁阿寺周辺の石畳通りと呼ばれるレトロな街並みなど見処がたくさんあるとのことで…

レトロ建築物が好きすぎて昭和レトロ美容室に飛び込み80歳の美容師さんにカットしてもらった話

こんばんは、ねね(姉)です。 最近レトロな建築物が好きで、レンガやタイル張り、デザイン窓や昭和型板硝子など今ではない凝った作りのものの美しさは一目見れば惚れ入ってしまうほどで、下町の路地や地方都市にひっそり佇む名もなきレトロ建築物を見るとこの…

大江戸骨董市に行って過去と現在を繋ぐロマンを感じてきた話

こんばんは、ねね(姉)です。 皆さまは古道具や骨董品などはお好きですか?ねねは見るの好きです。 京都にアンティークセンターという骨董品を扱うお店が入った小さなモールがあるのですが、たまに覗くと楽しいです。 http://www.teramachi-art.jp/shop/shop-…

ニュクスの角灯と巡る長崎の明治の面影

こんばんは、ねね(姉)です。 最近ニュクスの角灯(作 高浜寛)という漫画を読んだのですが、時代背景やストーリーがぐっとくるねね好みの漫画でしたので紹介したいと思います。 ニュクスの角灯は現在単行本4巻まで、リイド社が運営するトーチというWebサイトで…

村上開新堂のロシアケーキという幸福論

こんばんは、ねね(姉)です。 弾丸ひとり旅行記が続いております。本日は村上開新堂について。 http://www.murakami-kaishindo.jp/index.html 明治40年に開業した西洋菓子店です。京都市役所駅から徒歩5分ほどのところにあります。 特徴のあるレトロな店構え…

1928ビルの地下へ潜入~カフェアンデパンダン~

この特徴的なビルを初めて見たときなんて不思議で美しいビルなんだろうと思いました。 そのときは写真を撮っていいビルだなと思うだけでしたが、後々調べてみると中にはカフェもあるとのことで先のねねひとり旅で絶対行くと意気込んで来ました。 このビルは…

昭和のかおりがプンプンする浅草花やしきが好き!

こんばんは、ねね(姉)です。 今日は友人とそのお嬢ちゃん(3才)と浅草花やしきに行ってきました。花やしきは幼少期に1度か2度行った記憶がありますが、ほとんど覚えていません。 記憶の答え合わせと昭和遺産を見ることを楽しみにレッツゴー。 料金案内 | 浅草…