読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

ねねが歪んだ愛情を注いで育てたパクチーの味

なんか変な臭いがする。
やだなーやだなー
なんかやだなー。
なんか匂うんだよな。

電車の中にリバースの痕跡がありました。
終電にギリギリ間に合うかのところで社内清掃がはいりあたふたした金曜日のめめです。

ちっきしょーとぎりぎりします。
f:id:sakamotwin:20160618001438j:image


金曜日のカオスにより前置き長くなりましたが、昨日はねねがめめにパクチーを持ってきてくれました。めめパクチーすきなん!うれぴー!


帰宅が遅かったのでご飯を食べる気分ではなかったのですがせっかくだからとパクチーどんぶり食いしたのです。
f:id:sakamotwin:20160618001734j:image

もっさもっさもっさ

もっさもっさもっさ

……美味しくない。。。

むちゃくちゃがっかり。

なぜか寝る直前に

胃がむかむか。

きもちわるぅー。

なんかやだなー。やだなーやだなー。と不安に思いラインをしても深夜なのでねねはスルー。

花ばっか見に行くババアの就寝時間ははやいのだ。


f:id:sakamotwin:20160618002154j:image

次の日の朝、めめのむねやけの理由が判明。
f:id:sakamotwin:20160618002209j:image

f:id:sakamotwin:20160618002218j:image

ねね、負のオーラを植物の成長過程にしっかりと当てていたのだ!

オーーーーィッ、

パクチーって本当は美味しいんだよーねねのせいで何してくれたのー!と怒りに震えました。下手したらめめがパクチー食べれなくなるレベルだったからね。

そんなねねはデメーテル(農業の神かなんか)になんかなれない。なるんじゃねぇ。

花ばっかみて喜んでるならそれをパクチーにも向けてほしかったととても残念に思っためめでした。