読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

GUのフレンチスリーブロングワンピが着心地良くてフォトジェニックで優秀な話


ねね(姉)です。

アラサーティ⑸として、やはし日本の未来(というか、老後の社会福祉とかも気になるからね、子どもいないからさ、独居老人でも生きられる世の中になってくれれば...)が気になるので、選挙に行ってきました。

20時ギリギリで暗闇をトボトボ歩いていたらたかが5分の距離で3回蹴つまづいて、バリアフリー大事を身をもって体感した次第でございます。

こんなんだから、ヒールのオシャレな靴なんてはけやしない。

オシャレを楽しむのもアラサーティ⑸制限がかかりまして、
  • ヒールのない靴
  • 動きやすい服(タイトスカートなんかは蹴つまづきやすい)
  • 汗ジミが目立たない服
  • 食べこぼしが目立たない服
  • 遠慮なく汚してもいい値段設定
  • 肌触りの良い、綿や麻製品
  • でもペラペラじゃなく、生地感がしっかりしているもの
  • 1枚で着ても透けない
  • シンプルで着まわしが効く
  • これだけの関門をクリアしつつ、更にアラサーティ⑸に似合うオシャレさを兼ね備える
  • 職質を受けないような清潔感がある

20代のころはモテを意識したふわふわしたかわいいワンピースのようなものばかり着ていましたが、化繊が暑いし、洗濯が面倒だし、汚れないように気を遣うし、なんか色々めんどくさくなって(こういうの着ててもモテないしね)そういうのから遠ざかったんです。


f:id:sakamotwin:20160710215634j:image
こういうヒラヒラしたやつ。


だからZARAとかGUとかは流行りもんが安く売ってて、シンプルなデザインのものもあるのでよく見に行きます。

f:id:sakamotwin:20160710220017j:image
これはユニクロのボーダーワンピ


f:id:sakamotwin:20160710220113j:image
これはZARAのレースワンピ


で、先日GUに行ったらこの狭き門をすり抜けねねの心にズバーンと入り込んできた救世主。

フレンチスリーブワンピ。

しかも1500円でお釣りがくる!

ありがたやぁ~ありがたやぁ~


f:id:sakamotwin:20160710221631j:image
GUのいいところはサイズ展開・カラーバリエーションが豊富、ムダな装飾をせず、程よくトレンド感をだしているところ。

これはしまむらにないポイントです。

とはいえ、しまむらでも目を凝らせばアラサーティ⑸でもイケる服もあって、この時買った服は今でもちょいちょい着ています。

フレンチスリーブワンピがどれくらいいいのか。

  • 薄手のスエット素材(綿100%)
  • 程よいフィット感
  • 脇下が隠れる
  • 足元にスリットが入っていて足さばきがいい
  • 1枚で着ても下着が透けない
要は着心地がいいんですね。

旅行なんかで持っていってもシワが気にならないので助かります。

実際に着てみましょう。

f:id:sakamotwin:20160710222051j:image
夏の暑い京都にも悪目立ちせず馴染んでフォトジェニック。

後ろの人のGUワンピへの熱い視線を感じます。


f:id:sakamotwin:20160710222142j:image
石段もこのとおり!
足さばきがいいので下る時蹴つまづいてしまう心配もありません。


f:id:sakamotwin:20160710222245j:image
手足もよく伸びますし

f:id:sakamotwin:20160710222315j:image
白壁にも何となく馴染んでいますね。


ちなみに靴は

f:id:sakamotwin:20160710222444j:image
ローリーズのレースアップシューズ。


f:id:sakamotwin:20160710222524j:image
靴の脱ぎ履きには手こずりますが、こういう細かい作業もしておかないとどんどん衰えちゃうからね。

靴下はH&Mの5足599円のやつ。

この日の全身黒コーデ(リュック含まず)、7,000円でお釣りきちゃう。

わぁい。うれしいな。

これに、

f:id:sakamotwin:20160710222930j:image
口が真っピンクになっちゃう、ドラッグストアで買った300円くらいのリップをぬればオシャレ完了。

「イングリッシュメニュー?」

餃子屋で
「サンキュー」

と言われます。


職質はされなかったけど、日本人に見えない異形のモノとなっていたようです。


今日のまとめ
  • GUのワンピが使える!使えすぎて困る!
  • 31歳になり、着る服を選ぶ基準からモテが外れた
  • 飾らない自由っていうことかもしれない
  • 飾ったところで、現実は賞味期限の切れたビールをすすり、荒んだ夕飯(荒めし)を食べているんだから
以上、プランタン銀座のセールに行って、何にも買えなくて、夏、なねねのお洋服事情でした。