読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

ストレスチェック法のお陰でストレスがたまった。

おっさん 嫌いなものを克服する
みなさん、
ストレスチェック法と言うものをご存じでしょうか?
東洋経済さんのはわかり安。
会社はストレスがないか従業員に50以上もの心理テストのような性格判断のようなものの提出を義務づけ、鬱の危険性がないか調べますというもの。

めめが働く会社でもそう言ったものが導入されるとのこと。
めめは一番年下なのでそういう関連の仕事の委員会のメンバーになっています。(押し付けられている!)

今日は月1のミーティングの日。
めめはコレが心底嫌い。
だって金曜日は早く帰りたいやん。
ミーティング4時から1時間もあるんや。
仕事がこのせいで終わりにくい=はよ帰れんの( ´_ゝ`)
毎回馬鹿馬鹿しいなと思いながら般若の顔で参加をしてる。

荒んだ貯金がもう、貯まりに貯まった金曜はケンタッキーでも食いたくなるんな!
f:id:sakamotwin:20160715233749j:image

はよ帰りたいと思ってたら今日はストレスチェック法のレビューとのこと!
えっー長引くやつじゃん。まだ終わってない仕事あるから早く終わって帰らせてくれと焦ります。

スライドが写し出され、
法令と外部に委託した内容など何行も細々とした文を何ページも見せつけられます。
『これ、会議のちょい前に終わったんスヨ!』誇らしげに言うプレゼンター。
ええー!だからそんな雑なパワポなの?
文をただコピペして難しい用語をちょっとわかりやすくしたやつを発表すんなボゲェ!
要点まとめろよ。。
とあきれ返りながらもめめはただノートをガンガン叩き時間が過ぎるのを待ちます。

あまりに長いんで途中は入眠
f:id:sakamotwin:20160715234720j:image

やっと終。質疑応答。
鋭い質問には答えられないプレゼンター。
しょうがないよな。やってみないとわかんないよねというスタンス。
おけ、それについては承知。


よくよく聞いていたら、最初はデータは外部に委託されているから会社内の人は見れないと言っていたのがだんだん社内の人が受けたかどうかチェックは出来るからのプレゼンターの部署の人は結果を見れると言いやがる。
えっ?お前らに私のメンタル見せなきゃいけないの?
鬱の危険性が云々~で私メンタル見せんといけないの?
私はこれを拒否しようと思ったが最初は任意みたいな感じで受けなくても良いみたいなニュアンスの説明が病んで通院してる人以外は受けろとのこと。


あ!ああー?まじか。
じゃあめめは100%ミラクルヒャッハーハッピーババアを演じてテストを受けようと思うのでした。
だってこんなどんよりとした暗黒なのはさらけ出せないからね。会社で。

そんなこんなでまだまだ厄年の影響か荒んだめめですが、帰りの電車で暗黒舞踏を演じてるのか不審なおじさんが電車にいました。
それをスルーする無表情の人(自分も含む)に気づきああこの国はちょっとおかしいなとあらためて実感したのである。

今日のまとめ
  • ストレスチェックをしなくても人間は相当ストレスを溜めていることはわかってる
  • 暗黒舞踏は目が離せなくなる芸術
  • 日本人の心の闇が深く幸福度が低いのもごもっとも。
  • 馬の入眠はスタンディング