読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

オコ婦人の前では黙っておくのが鉄則

ババア 嫌いなものを克服する
休み明けと言うのはたいてい嫌なもんです。

めめは休み明け、最悪やぁと言う出来事に見舞われます。

連休終わりの月曜の深夜、明日は仕事だべとげっそり。
そんななか、上司からメールが届く。

上司『さかもさん、月曜は出勤しなかったでしょ?』
めめと上司は働いてる国が違うので時差や祝日にギャップがあるのだ。

めめ『とりま深夜だし……スルーしよう』
めめ先週、この日は祝日とメールと電話で休みの旨お伝えしていた。

今朝仕事場に行くと
上司『昨日は祝日だったみたいね、でも休むならきちんと知らせてね』
とメールが。
まじか、丁寧に伝えても伝わらない。。。

そして直に話すことになり、
上司『そう言えば祝日って言ってたわね。私忙しくて思い出せなかった』とのこと。
『さかもさんは月曜に休むことが多いからきちんと知らせて』と言われてしまう。若干おこ。


正直、ほんとにキレた。
仕事を辞めようと強く思ったり
日本は月曜祝日が多いからね。そりゃめめの月曜休みが多いよ。
伝えてもメールに埋もれちゃうからしょうがないって、じゃぁどうすればいいのさー!

でもそんなことを言うと機嫌の悪い婦人には逆効果。あれやこれやと今まであれ?と引っ掛かってたことをとめどもなくギャンスカ吐き出されるだろう。
めめはsorryは言わずにオケとささやかに不満を堪えた。
めめ、悪くないからね。
外国人ははっきり言わなきゃ伝わらないと言うのが鉄則ですが、機嫌の悪い婦人には黙ってやり過ごすと言うのが基本のき。
こっちのルールの方が優先的に守った方が身のためだ。

おこの婦人は黙ってごめんなさいしとかないと矢継ぎ早に攻撃されるのです。
黙っていても怒られるけど、口を出すよりも被害は少ないのです。

今日のまとめ
  • おこ婦人はスルーしよう
  • おこ婦人には勝てない
  • おこ婦人にボコられたら刺身をもらいにねねんちにいこう。

f:id:sakamotwin:20160720003409j:image
ガツガツペロッとな。一心不乱で食べた刺身旨かった。

仕事を辞めることになったら、1週間位タイに行ってタイマッサージの資格をとろうと本気で考えてるめめでした。