読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

めめとホットヨガ

めめはホットヨガに通ってそろそろ2年になる。

 

風呂場で転び足を捻挫し運動することができなくなりデブると確信しひぇっと取り乱しリハビリがてらに始めたのがきっかけである。

 

ヨガをしている人のなかではベジの人や玄米食べる、なんとも聖人かって言う人もいるがめめはふつーにジャンクを食らうよ。

f:id:sakamotwin:20160920220109j:image

ヨガに通って人生がかわった!

健やかな毎日を送れるようになった!

と言うきらきらハッピーd=(^o^)=bっーことは一切なく、いつもどおり腹黒さを秘めながらアラサーティ(5)の荒んだ日々を過ごしてます。

ホットヨガなので汗がかけるようになったことはプラスだ。

 

 

毎日きったねぇおっさんにイライラしているなか、三連休でハピネスチャージ!

と思い人数が多い昼間のクラスに参加した。

暑いところが好きなので奥に陣取ると隣におっさんが。

 

…まじかよ。くんなよ。

 

げんなりするも他にもスペースが埋まってきたので移動できず詰んだ。

 

クラスが始まると、

うっすら漂う猫のおしっこ臭。くさい。おっさんの体臭ダヨネ?

生きてる臭いだから仕方ないんだけど、

 

くっせぇ

(仕方ないんだけど。仕方ないんだけど。仕方ないんだけどね。ね!)

 

他の人の集中の妨げになるから大きく動くと注意されるんだけど、

おっさんポーズの途中でマットを飛び出しふらふらふらふら。

 あー、んー、うるさいし。

 

ハイレベルなことじゃないで、先生の言葉。

ポーズの合間に動かないで力を抜きましょう。

止まりましょう。

ゆっくり戻りましょう。

鼻呼吸を繰り返しましょう。

ゼッタイ出来るじゃん。聞けよ。

 

話を聞かなくて自意識過剰な人種は最凶。(出来てると勘違いするから話が聞けないのか。。。)

 

中盤でおっさんは強制的に涼しいところへ追いやられました。

暑いところで集中出来ないならこっちでやってくださいと肝っ玉先生が強引に連れていった。おっさんはごねたが、ごねごね後、先生につれていかれた。

 

先生、ユーアーマイヒーロー。

あざしゃす。

 

 とまぁ、オフもおっさんにいっらいらさせられたあげく今日の出勤時に連発あくびをかけられると言う最悪な休日明けを過ごした。

さすがにくっさと呟いた。

マジくさ生臭生暖かかったから。

 

滅びよな、清潔感ないおっさんよ。

 

 と明日出勤したら休みと言うことを励みに頑張ろうと思った。

 

今日のデスクで痰を吐くおじさんの吐いてる時の顔をみたらこの上なくしみったれていてなんだか可哀想になった。ことを発見した。

 可哀想やな、しみったれ。