読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

干支天使チアラットを買いに行く

オモコロ ババア
ねね(姉)です。

秋の匂いがしてきました。

湿気た空気とひんやり感じる肌寒い気温とキンモクセイ

もう10月ですから。

31歳さかもツイン予後1ヶ月。

坂本龍馬は31歳で死んでいる。
特別なにもやり遂げていないさかもツイン、もう少しで龍馬を年齢だけこえるよ!

11月になれば32歳[そしてめめ(妹)は無職]。

坂本龍馬の数々の名言の中から。

「人の世に失敗ちゅうことはありゃせんぞ。」

そう言いよるなら、アラサーで独身でズボラで性格キツめでめめは無職だけど、失敗なんてありゃせんぞ!

そう、全ては成功なんだ!
まちがっとらん。

ぐっと心を引き締めて自信満々で10月を生き抜く所存で御座います。


 先日中川ホメオパシー先生の最狂マンガが発売されまして。

f:id:sakamotwin:20161001225042j:image


干支天使チアラットが欲しいんですね。ねねは。
出てくる女の子がかわいいんですよ。
セーラームーン世代なので変身モノはもう、遺伝子に組み込まれたかのように好き。

抗えません。

Webマンガはお手軽に読めるけど、やはり紙でマンガを読んできた世代には書籍化は本当に嬉しいことなんです。

覚えるまで読み込む。

退屈な時に脳内でマンガを読めるから覚えるまで読み込んでおきたいんです。


Amazonでも買えますが、なにせ家にピンポンが来ることがすごい嫌い(家にいる時は廃人のように寝てるのに起こされてちゃんとした服きたり寝癖を治したりしたくない!)だから、本屋さんで買いたいのですよ。

自分で迎えに行ってこの手で連れて帰りたいじゃないですか。

中川ホメオパシー大先生ですから!

だから今日、八重洲ブックセンターまで行ったのに、チアラットどころかバトル少年カズヤもない!

こりゃびっくりだ!

ブックセンターに、中川ホメオパシー大先生がないとは!

忌忌しいですぞ。

坂本龍馬だって、これは流石に「失敗」って言うぜよ。

チアラット置かない本屋は失敗って。
言って。

ヴィレッジヴァンガードなら売ってるかなぁ。

そうしてねねのチアラットを探す旅は続く。

「万事見にゃわからん」

ですからね。


今日のまとめ
  • 失敗ちゅうことは、ありゃせんぞ
  • チアラットはどこに売っているのか?買えた人はそれはすばらしいことです
  • あたまゆるゆるインターネットオモコロすごい
  • バトル少年カズヤは読み出したら止まらない
  • 脳みそが幕開けしそう

ちなみに小山健さんの
osaka.soraは八重洲ブックセンターに売ってました。
平積みで。これはこれでうれしかったです。

※小山健さんは自画像よりもしゅっとしたおしゃれなお方。

f:id:sakamotwin:20161001223758j:image
キンモクセイのマンガもあるので、世の中のキンモクセイ熱が意外と低いけど、春といえば桜。秋といえばキンモクセイ。くらいもりあがりたいもんです。

明日はキンモクセイの香りが漂ってきて起きて、本屋でチアラットが買えますように。