読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

小顔エステに行ってすごい痛い思いをしたけど結果満足している話

文化の日いかがお過ごしでしょうか。

ねね(姉)は小顔になりたくてなりたくてなりたくてなりたくてほんと骨格とかもう何年も呪っていてこんなに頭~顔丈夫にがっしり作らなくてもいいじゃないと思っていて、

加えて32歳への、カウントダウンと同時にほうれい線とかたるみが気になりだして、

骨格+αのでか顔効果に拍車がかかりすぎて悩んでいます。

芋の天ぷらバターソテーみたいな感じでごてごてのでか顔なんで何とかしようと思っていたらめめ(妹)に

「日暮里のコルギ(小顔エステ)がすごいいいから行ってみろ」

と勧められました。

 


エスポワール(アカスリ 小顔 韓国式マッサージ フェイシャル コルギ |日暮里) - レッツビューティ

↑こちらのお店。

 



あのめめが、泣いた、とのこと。

すごい痛いらしいけど、何だかほうれい線のところのコリがほぐれて少しスッキリした顔を見るとねねも行ってみたくなるというのがさかもツイン。

 

早速ホットペッパーでぽちっと予約して行ってきました。

 

日暮里にあるので電車を乗り継ぎ向かいますが、途中でお決まりの腹痛。

「(腹が…いた…いよ…でも遅刻してるから途中下車だけは…許され…ない)」

腹痛にて思考回路停止寸前の脳と、勢いを増す腸蠕動と腹痛を抱え電車を乗り続け、日暮里駅のトイレに向かうも、2人並んでいて

「(もう…無理…。トイレ譲ってもらおうかな。声かけようかな)」

と本気で悩みました。

本当に譲ってくれる人などいるだろうか。

ねねも人生でトイレに並んでる人に譲ってくれと頼まれたことはない。

やはりそれはできないだろう…

あと2人頑張って待とう…

もし、何時か「トイレを譲ってくれ」と言われたら天使のような笑顔で譲ろうと心に誓ったのでした。

 

駅のトイレで地獄のような待ち時間を耐え最悪の事態(失禁)を回避し用を済まし急いでサロンへ向かいました。行く前から痛みと戦うねね。

 

駅から徒歩1分なのですぐ着きます。

 

他にお客さんはおらずすぐ施術に入ります。

変な黄茶色の施術着に着替え、全身のほぐしと足つぼをしてもらい、いよいよ小顔(コルギ)へ。

 

最初はサスサス心地いい位のマッサージで、余裕かも!と安心していると

「じゃ、これからいくよ~覚悟してね~」

と宣告をされます。

 

もしかしてここからが

めめがNAITA☆ZONE…?

 

ゴリュウーーゴリュウーーゴリュウーー

 

耳と顎の付け根のリンパをゴリュゴリュやられます。

 

「ムグゥ」

思わず唸る。

 

「大丈夫?頑張って!」

と心配はされますが施術は容赦なく続きます。

ゴリュゴリュした感覚はされている方にもよくわかり、老廃物溜まってるんだろうな、ほぐされてしまえと身を任せます。

 

5回くらいゴリュゴリュやられ次のZONEへ。

頬部を「フ」のラインでゴリュゴリュ。

 

「あ、痛い」

涙がじわりと湧いてでます。

頬のゴリュゴリュした所を更にゴリュゴリュ。

もうひたすら耐えるしかありません。

 

確かにいつも自分でマッサージしてもゴリュゴリュしてて嫌だなあと思うところが信じられないほどの力で押されます。

 

「骨折れないから大丈夫!」

と言われますが、ううん、違うの。骨じゃないの。肉なの。

肉を押されて痛いの。

肉がちぎれるとも違うの。

肉をひたすら押されるの。

肉が悲鳴をあげるよ。

神経じゃないの。

ひたすら圧痛なの。

圧がスゴイの。

圧が狂気なの。凶器なの。

 

涙をこぼしながら耐えるねね。痛みの表現を考えるもなかなか難しかったです。

 

施術後鏡を見せてもらい、ずいぶんスッキリした顔を見て嬉しくなりました。

 

実際どれ位小さくなったかなんて測ってないのでわかりませんが、こういうのは自己満足なので、ゴリュゴリュがなくなった、ほうれい線が和らいだ、顔がぽかぽかする(と言うよりバチーンと叩かれて腫れているイメージ)などあいまいな表現となってしまうけど、やってもらってよかったという感想です。

 

そしてまた行こうと思います。

アラサーだもの。お金かけて体メンテナンスしないとポンコツになってしまうから。

気づいたことからコツコツとメンテナンス。

 

施術中、年齢や結婚など聞かれ、

「32歳、結婚してません。彼氏いません。」と正直に答えたら

「やばいねー」と言われて笑いました。

本当にやばいよ。

今日洗濯をして、洗濯物を眺めていたら


f:id:sakamotwin:20161103233517j:image

ほぼほぼピンクでこういう固執しすぎるところが結婚できない所以なんだろなと思っていたからどんなことを言われても納得の結果なのです。

 

今日のまとめ

  • 駅のトイレはギリギリだから待っている人のために早く出よう
  • コルギはめちゃくちゃ痛い
  • 施術後なんだか顔がすっきりして満足度が高い
  • 定期的に通うともう少しスッキリするらしいので通うことにした

 

以上、今日産まれたてほやほやの甥っ子を初めて抱っこしたのですが、抱っこした瞬間

つつつー

と容赦なくミルク嘔吐(溢乳っつーやつなや)をしてきてこいつやるなと思いました。

ファーストコンタクトで俺をなめるなよ、と威嚇されたのです。


f:id:sakamotwin:20161103234045j:image

 かわいいから許すよ。