読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

電子レンジでゆで卵を温めたら爆発するというリアル

よく晴れた土曜日いかがお過ごしでしょうか。

ねねは太陽の光など一切届かないところで仕事をしていました。

精神衛生に太陽は不可欠だよーー。

仕事ダメぜったい!

おんもでお昼寝しようよ。いい季節なんだからさ。って誰も言ってくれないから仕事しますけどね。

 

昨日の話にはなりますが、ねね、朝ゆで卵を2個作っといたんです。

お弁当用と夕食用に。

賞味期限切れちゃったから早く食べなきやいけなかったのでね。

 

で、夜帰ってきて冷蔵庫に入れといたゆで卵をおもむろに電子レンジにかけたのです。

 

冷たいの食べるとお腹痛くなるかもしれないからね。

 

BBA(ババア)の温活。

 

確か電子レンジで卵温めると危ないらしいという予備知識はありましたが、短時間しかかけてないからなんとなく大丈夫だろうとおもい電子レンジを開けると原型留めたゆで卵がそこに。

 

「なんだー全然爆発しないじゃん!大丈夫じゃん」 と1口かじった瞬間

 

 

ばっふぉーーっっっーーーーー!!!

 

「キャーーーー(ねね絶叫)」

 

ねねは口腔内に響く破裂音と気管に意図せず送り込まれた空気圧によって激しくむせた。

人生で一番むせたと言っても過言ではないくらいむせた。

気道の違和感にむせた。

 

げっほ、げほげほ、げっっほぉぉーー

 

咳は止まらず、口の中も熱痛い。

 

そう、ゆで卵は爆発したのであります。

ねねがかじった刺激で。

 

爆発した瞬間に

「引き金をひいたのはねね自身~~~」

とかじったことが爆発の引き金になったことは理解出来たし、本当に爆発するんだ、と咳き込みすぎて涙がにじみ出る視界から現状把握を急ぐ。

 
f:id:sakamotwin:20161105194938j:image

皿から犬食いしたため皿には爆発したゆで卵の残骸が残っている(よし、これは食える)

 


f:id:sakamotwin:20161105195039j:image

 床一面にゆで卵が飛び散った(これ…掃除やばい)


f:id:sakamotwin:20161105195116j:image

壁一面の黄色付着物。給湯器のとこまで飛んでいる。

ぜーんぶ卵である。(壁紙がぁー!)

 


f:id:sakamotwin:20161105195233j:image

もちろんねねの上半身や顔にもパラパラ飛び散った。

 

まだまだむせる気道で必死に息を吸いながらとりあえず貴重なタンパク源をと更に残った 

 (故)ゆで卵を食べる。

もう爆発しようがないので安心して食べられます。

 

そして掃除を始めます。

辺りに立ち込める卵のタンパク臭がにおう。

 

ウェットティッシュを何枚も何枚も使い、拭うしかなかったのであります。

 

「明日から出かけるのに…帰ってきたら絶対臭うよ部屋。」と泣く泣く掃除したのです。

 

結果(故)ゆで卵は無事拭き取りましたが、信じられないくらいあちこち飛び散ったのだ嫌だな、と思いました。

 

 

ねねが声を大にして言いたい事。

ゆで卵は電子レンジにかけると危ない。

原型を留めていても、力が加わった瞬間大爆発を起こすぞ。

 

ということです。

 

 

職場の人にその話をしたら

「へー危ないですね、知らなかったー!でも普通ゆで卵なんてあっためないですよね(笑)」と言われたので、普通って何かねからもう1度人生を見つめ直さなくてはいけないようです。

 

先月は栗を爆発させたから。ここんところ毎月何か爆発してるから怖いです。

 

来月は何を爆発させてしまう事やら。

何も爆発しないといいな。