読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

落ち着きのないさかも一族

こんばんは。めめです。

無職なんで、月曜日に働くと言う概念が消え去り日曜日も夜更かしです。

ずっと土土土日日日日なんですね。

 

今日のねねのブログにあったとおり

さかも一族が集結していました。

3歳児にきいちのぬりえをやらせると死人が出る話 - ここから先は私のペースで失礼いたします

 

落ち着きのないさかも一族。

法事中はお坊さんの話を静かに見守る事は出来ません。

 

ミッションインポッシブル

不可能なのです。

 

甥氏と姪なをさかもツインが挟み込み着席します。

 

始まって5分もたたずに天下一品の特に落ち着きのなさを備えた甥氏が

『ねぇーあと何秒?』

と分と言う概念がない質問をするので

『120秒だよ』

とでたらめを教えると隣でゴニョゴニョと数字を数え始めます。

うるさいけどもまぁ致し方ない。

聞いていて99の後に長い沈黙があり100と言えたのでほっとします。

隣で姪なは体を鳥のようにひょこひょこ上下させていてめめは可愛いはずの子どもを2頭の動物としか認識できません。

思わずふすぅーと吹いてしまったのでねねを見ると、

 

ほうれい線を消すエクササイズをしてるーー

 

ねねー!お前もかー!

ってそんな様子を見ていためめはもう法事に参加しているスタンスではなく、たださかも一族で出掛けたと言う認識だった。

 

ちなみにさかもツインの父は目を瞑って無我の境地(入眠の疑い)だった。

 

そしてだんだん集中力が底を尽きかけた姪なはよだれをじゅるじゅるし、からっころからっころと口を鳴らし始め、甥氏はあと何秒あと何秒?としきりに聞いてきます。

限界に近づいたところで焼香に移り気が紛れた所で終了。

甥氏と姪なの母曰く本日は上出来とのこと。

頑張ったね!甥氏と姪な!

 

信仰心の強い人達からしたら最悪な行いだ。

申し訳ないと反省する。

 

実家でねねが手料理をふるまい、さかもツインの叔父が庭のお手入れをしてくれましたが衝撃の事実が発覚。

 

テラスか白蟻に喰われとる。

 

※ちょっとキモい
f:id:sakamotwin:20161128013256j:image

細かい白い粒々がそれ。
f:id:sakamotwin:20161128015017j:image


f:id:sakamotwin:20161128015214j:image

姪なが『しねっしねっ』ガシガシ『しねっしねっ』ガシガシと棒でつついて蟻を潰していたので子どもは残酷だなと悲しくなったもんです。

 

生後2ヶ月の赤子が1番の可愛くてねねは人さらいのババアになりました。
f:id:sakamotwin:20161128015636j:image
サシュッ

今日はそんなこんなでハチャメチャだったのでぬくっこぬくっこして休むことにします。

 ぬくすやー!