読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

いい肉の日、アラサー女子は肉を揉みほぐしてもらいに行き奥歯をカタカタいわされた話

今日は年に1度のいい肉の日。高級焼肉とか食べに行かれた方もいるのではないでしょうか。

さかもツインはそんなことしません。

したいよ。お肉お口にたーくさん詰め込んでむぐむぐ食べたいよ。

だけども、今週末いよいよバレエの発表会を控えているので必要最小限の食事でなるべく太らないように気をつかっているのです。

 

気づけばこの1年で3kg太っていてそれはそれはきっつぅ~と切なさがこみ上げてきているのです。

ここから先は、ボディメンテナンスと称して自分の体への投資も必要でしょう。

 

いい肉の日、ねね(姉)は小顔マッサージに行きました。

※以前も行ったことあるの

 

いらない肉は揉みほぐして流してしまおう。

特に顎周りとか、ん、肉巻き?襟巻き?みたいなぽよぽよが、いや、ぽよぽよならまだしも、たるたるみたいな厄介なのがくっついてきているんでね。

 

とりあえず90分の小顔コースをお願いします。

 

顔だけかと思いきやデコルテや脇、腕までマッサージのリンパがっつりナガシまっせー的なコースで、上半身裸と指示されて人前で服を着ないっていうのに抵抗あるので、まずそれがきっうぅーとなりました。

 

脇とかきっと冷や汗かいてるから…やだなー、と目を閉じて時が経つのを待ちます。

 

胸骨~肋骨をゴリュゴリュやられ、特にスペアリブ的な肋間筋をマッサージされた時は痛いしくすぐったいしで辛いと思いました。

 

肋間筋マッサージされたのは初めてで「凝ってますねー」って言われてももうそれどころではありません。

 

いてて、ひょひょ、いででーでーー!(心の中で)と静かに耐えるのみです。

 

肋間筋を10ゴリュゴリュ位すると、肋間筋地獄から解放してもらいました。心底ホットしますが、この先も地獄はつづきます。

 

腕も「凝ってるね~」なんて言いながら信じられないほど強い力でゴリュゴリュやられます。

 

まぁこちらもいい大人なんで、「あー!いでー」とか言いませんがね。痛いです。必死でこらえます。

 

あと何回かゴリュゴリュしたら終わるから…と終わりがあることを知っているから耐えるのです。

 

「もしかしたらあざになるかも~」と言われますが、うん、そうだよね、その強さじゃそうなるよねと納得です。

 

それだけ老廃物が溜まっているということでしょう。

 

いやはや、この体にどれだけそんなもんが溜まっているのか。

流れたものは明日う〇こで出ていくのか、どこに行くのかは分からないですが、いつの間にか増えた3kgが老廃物なら明日きっと3kgのう〇こが出るだろうと思うので、トイレにしっかり流すようにとよーく言って聞かせておかないとね。

 

なんて思っているうちに上半身は終了。

 

今度は顔です。

更に緊張が走ります。

 

以前も受けた時、めちゃくちゃ痛かった、その記憶がしっかりあるので、ジェットコースターでこれから落ちるよーという恐怖感しかありません。この待ち時間。

 

 

耳下腺あたりのリンパを一押し、ゴリュ、とやられた瞬間、光が差したかのような刺激、痛み。

あ~~~!

いだぃっ~!

秘孔つかれた。カンフーよりゴルゴ13より痛い、痛いー!


f:id:sakamotwin:20161129231915j:image

※中川ホメオパシー 抱かれたい道場より

 

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4253256414/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&qid=1480432353&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_FMwebp_QL65&keywords=%E6%8A%B1%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%81%84%E9%81%93%E5%A0%B4
抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス):Amazon.co.jp:本

本当の地獄はここからだったんだ!

 

「さすがに痛いですぅ~」と涙がちらりと流れます。

 

「弱くもできるけど、しっかりやっとこう大丈夫だと思う。」

と励まされ、顔全体ゴリュゴリュゴリュゴリュ、ゴリュゴリュゴリュゴリュやられます。

 

もうこちらも息も絶え絶え頑張り耐えます。

 

顎のラインをゴッシュンゴッシュンやられた瞬間、奥歯がカタカタ言いました。

これが本当の「奥歯カタカタ言わしたる」ですね。

歯をならさないように気を使うも!カタカタ言わされるのです。

参りました。

口元ゆるゆるです。カタカタカタカタ~カチカチカチカチ~。歯が奏でるミュージック。入れ歯外れたばばあがそこにいるかのようでした。

 

そのうち顔をベチベチ叩かれたかのようにぼわーんと腫れたような感覚。

 

血行が良くなったというか、まぁ痛いですよね。

 

こうして90分の小顔コースの山場は終わり、冷たいパックで冷やします。

 

ひんやり気持ちい~。

 

じんじんしてた顔も痛みが引いていきます。

 

帰り際鏡を見ると、やっぱり顎のたるたるしたところとかスッキリしてて、効果あるなぁと実感します。

 

効果が目に見えるから頑張れるんですね。ゴリュゴリュも。

 

ただ、マッサージオイルで顔も髪の毛もべだべだで電車に乗って帰るねねは見た目不衛生女子でして。

風邪引いてしばらく頭洗ってないみたいにしっとりしててすっぴんでマスクしててキモいんですね。

 

それが痛みよりも辛かったです。

身体的な苦痛よりも社会的な苦痛の方が心にくるからまだまだ私はまともなんだな、と思うねねでした。

 

また来月、小顔マッサージいこう。