読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

合コンでよく聞かれる「料理する?」という質問への返答についての考察

街はすっかりクリスマスモード。

ねね(姉)はすっかりマイルドな風邪をひきクリスマスどころじゃなくて、サンタさんすいません、マスクと加湿器を、のど飴も。べポラップが効くならそれもほしい。

本当は介抱してくれる恋人が欲しいんだけと、サンタさんには荷が重すぎるよね、知ってる。アラサー女子は重たい女になることが怖いんだ。だから薬局で簡単に手に入るものばかり欲しがるよ。

お願いサンタさん、って言っても快方に向かってるからサンタさん来る頃にはそれらはいらないものになってしまうかもね。

 

 

先日の飲み会で、男性メンバーからのありきたりでベタな質問「みなさんは料理とかするんですか?」について今週1週間かけて考えてみました。(友人K藤さんとも討論してみた)

 

一つ一つ考察してみたいと思います。

 

「煮物とか作りますよ」

(アラサーMちゃんの発言)

うん、無難。無難だなー。無難。料理できそうなんだけどさ、いや、できるんだろうけど煮物正直そんなに食べない。

小鉢分くらいしか食べない。

メインディッシュになるかなぁ…。肉じゃがメインディッシュだとさみしい夜もある。これは難しい問題だぞ。

おばあちゃん家の食卓化しちゃうかな。

言うても30代、まだまだ消化管元気だからがっつりしたものが食べたい時もある。

手羽先と玉子の煮たヤツはメインになるかもしれない。

きんぴらごぼうはメインにならない。

これは非常に難しいが、煮物だけじゃ物足りない。

「だいたい何でも出来ますが、煮物が得意です。」

よし、これでいこう。明日からこれにしたらどうですか?Mちゃん!守備範囲広げていこうよ!家庭的な女アピールしていこうよ!オールマイティ飯、それは世の中の男性が求めているものなのかもしれない。

 

 

「冷蔵庫にあるものでちゃちゃっと作りますよ」

(友人K藤の発言)

家庭的な感じでいいんじゃないかな?

いや、しかしだ!

そもそも冷蔵庫にあるものは自分が買ってこなければないんだ!そこで冷蔵庫に何があるかだ。オールマイティな食材を揃えていたらそれでいいけど、あ、ごめーん、ニラと卵しかない、っつたらニラ玉しかできない上、調味料は和食洋食中華エスニックオールマイティに揃えておかないと対応できない可能性もある。

ふむ。むずかしいぞ、これは。

ニラと卵ならかき玉汁なんかもいいんだけどさ、それだけじゃお腹いっぱいになりませんがな。

まずスーパーに行って食材を揃えるところから始めないとね。

できる女目指したんだろうけど冷蔵庫に何があるか想像出来ない男性から見ると難しいな。ちなみにねねの冷蔵庫は今白菜と椎茸と玉子しかないからね。

これじゃメインディッシュできない。

まさかの事態に供えて蟹缶とホタテ缶用意しておくと、玉子スープに加えるだけであっという間に高級感出るから備蓄しておくべきだな。

「冷蔵庫にあるものでちゃちゃっと作りますよ!だいたい何でも。何が好きですか?ふーん、じゃあ(好きなもの)の材料買っときます~♡」くらい会話を広げてみてもいいのかもしれません。

ちなみにアラサー女子の♡は結構重たくなりがちかと思われるので、なるべくなら廃棄しましょう。

いらんねんな。♡は。 余計なものはいらない。 福山雅治先生も仰っている通りです。

 

 

「普通に食べるもの作りますよ。」

これはねねである。若かりし頃のねねであるのです。

その質問自体イラッとしたので「は?普段食べるもん作るんですよ。逆に普通に何食べます?それを作って食べるんですよ!」と言ったら怖がられた。そりゃそうだ。

これに関してはご最もだけど愛想はない回答と思っています。

100%外食の人じゃなければ日々何かしら食べる。味噌汁やご飯、炊き込みご飯にしたり、サラダを作ったり温野菜にしたり、肉を焼いたり茹でたり炒めたり。

簡単なものでも自分の味が食べた時の安心感があるのでさっと作るんですってことを言いたかったんだろうな。

「日々出来るものを少しずつ食べる。未来の私のために。」的ななんのキャッチコピーだよ?とちょっと気味悪がられる位が丁度いいかもしれません。

未来の私も1人でいるのだろうか。

対岸からほうれい線めっちゃきつくなったねね自身が微笑んで手を振っているような気がした。こちらとしては見て見ぬ振りをしたいと思います。

 

 

「イワシくらいなら手開きでやっちゃいますよ」

これは先日ねねがK藤さんに模範解答として成立するか試した答えである。

 

ねねは白身魚のフライが好きで、秋口にまるまる太った安いイワシが大好きで、まるまるしたイワシをみると「んまー!連れて帰りたいっ!この子にキメたっ!」とぎょうさん買い込んで、包丁で頭を落として手開き(包丁使わないで骨に沿って指を入れていくときれいにおろせる)で開くんですけど、まぁシンクがぐっちゃぐちゃの殺人現場みたいになるんですよね。血まみれ。でもイワシフライめっちゃ好きだから実家のキッチンでやるんです(ねね宅が汚れるのは嫌)


イワシ手開きのやり方

※そしてまさに今発覚した事なんですが、はらわた落としてから開くのね!はらわた全部手で引きちぎってた。だから凄いんだ血が!なるほどね~。

 

 

要はこの件を簡単に言いたかったもので、「イワシの頭落として手開きで開いてフライにしてシンク血みどろになったのきれーに掃除して生ゴミまとめて捨てて、なんなら包丁まで研いじゃう⊂(^-^)⊃バッ」と言ったらドン引きされました。

「あ、あぁ、包丁まで、ね。」って。

だから模範解答としてふさわしくなかったようです。

 

 

「いや、私何にもやらないです」

料理をしない人もいますよね、もちろん。

女性だから家事炊事できて当たり前なんて社会的に思うのはやっぱり変ですよね。みんな仕事してみんな生活している。自分のできる範囲で働いて食っていくんだから、女子にだけ質問されるのはおかしいんですがね、ここはやっぱり婚活市場。いわばオーディション。セールスポイントは盛ってでも売れ!(営業マンみたいでかっこい~)

できないことをできないって言うのは正しいけど、自分を売るならここは話を転化していこうと思います。

「私は食べることより仕事(や他のこと)が好きで~」と全く答えないという選択もあるはず。そう信じている。

食べる時間すらもったいないと感じる人もいるようですから。食はもちろん大事だけど、それよりもっと面白い話しない?世の中広いんだからさ~と会話を広げて個別性のアピールです。

煮物の話より面白いはず。

 

 

このテの質問は下らなくもあり、婚活市場のオーディション審査としてはよく出てくるものです。(ここ、婚活センター試験に出ますよ位スタンダードなのがめんどくさい)

 

 

料理できるできないで人を判断するのかしら。婚活って。

若かりし頃は何かきっかけがあって好きになって付き合ったりするけど、アラサー婚活にもなると好きになっていい人を吟味してそこからまぁ好きになってもいいかな、好きか、って余計な手順が増えていくもんなんですね。

めんどくさっ。

イワシ手開きしてフライにする方が簡単だわ。だってまるまるしたイワシが、好きだから。

 

 今日のまとめ

  • 「料理する?」って質問の答えは未だ見つからない
  • イワシの手開きは頭のはらわた落としてから
  • 包丁研ぐとよく切れるようになるからよく研ぐ

 

以上、


f:id:sakamotwin:20161217222749j:image

先日漬けておいたゆず茶のもとがよく出来たので毎日ゆず茶を飲んでいる、尊敬する料理人がもこみちではなく過疎地農家のおばあちゃんであるねねでした。