読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

2016年の終わり

年明けまでいよいよあと30分。

振り返ると楽しい1年でたくさんわくわくしたり色んな新しい景色を見ました。

どんなに年をとっても賢くはならないタイプの人間なので、

「うわ」

「すご」

「うっま」

「かわいい~」

くらいの言葉でしか表現出来ないのはもったいないのですが。

 

 

もちろん嫌なこともそりゃあったし、ささいなことでめめ(妹)を怒鳴り散らしたり、うまくいかないところもありますが、年をとったからか、「いい1年でした」といいことばかり振り返っています。

 

今年以上に来年は楽しくなるかな。

独身アラサー女子、世知辛い世の中、ねねを取り巻く環境は若い女子から見たら「あの人30歳過ぎてるのに独身なんて、やばいんじゃない?」と後ろ指をさされて笑われそうですが。

 

笑われても、今ある状況(独身)に納得してなくても、もちろん楽しいことは楽しいので、来年も楽しいことを全力で楽しむつもりです。

 

楽しむ心がわりと大きいようなんで。

自分のいいところかもしれません。

健康で1年過ごせたから言えることかもしれません。

 

良いお年を。

ねねは良いお年でした。

 

来年もさかもツイン共々、宜しくお願い申し上げます。


f:id:sakamotwin:20161231233700j:image

姪(3歳)に「ねねちゃんはどうして結婚しないの?」「ねねちゃんはドレス持ってないから結婚できないんだよね?」「ジャスコで買ってあげる」と完全にマウントされたので、変な帽子とベールかぶせてばばあカスタマイズしてやったねねでした。(姪の両親不在時に施行)