読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

エージェントオブシールドシーズン2を見終わりました

こんばんは。

めめです。

 

ねねのブログを読んで、


音信不通男子を撲滅したい~アラサー女子の悲痛な叫びを聞いてほしい~ - ここから先は私のペースで失礼いたします

男いるとめんどくさいなぁ、気持ちを乱されるのは心底めんどうだから独りがいいわぁーと思っためめはべーやー※だなとガクガクしました。

※ヤバいの意

 婚活市場に出れないねねと婚活市場に出る気すらないめめ、さかもツインの2017年の動向にご期待下さい!笑

 

 前フリが長くなりましたが、年始からDlifeでエージェントオブシールド、シーズン2の一挙放送していました。

 


ディーライフ/Dlife マーベル エージェント・オブ・シールド シーズン2 |全国無料のBSテレビ局Dlifeで、海外ドラマも、映画も、ディズニーアニメーションも! | Dlife

 

 エージェントオブシールドは映画のアベンジャーズ(2012年公開)からのスピンオフドラマです。

ちなみにシールドは

Strategic Homeland Intervention, Enforcement, and Logistics Division.(戦略国土調停補強配備局)

の頭文字をとりS.H.I.E.L.D.となっているのです。

 

映画で生死が不明だったシールドエージェントのコールソンが生きていていると言う所から物語はスタート。コールソンは精鋭が集まったチームを結成し悪と戦い世界の平和を守る!と言うTHEアメコミな内容です。

最新のテクノロジーやガジェット、超能力者や異星人の登場などフィクションが好きな

人ははまると思います。

内容が気になったらググってあらすじ書き下ろす専門の人のブログを読むか、実際に観てみてください。

 

シーズン2ではスカイの出生について掘り下げられていきます。

シーズン1で敵対する組織、ヒドラにより崩壊しかけたシールドが戦っていきます。

 

めめ的、エージェントオブシールドのどこが気に入ってるのか、それは

出てくるキャラクターが素敵なことです。

ドラマなので美男美女が出ているのは当たり前なのですが、

めめ的にとってもハッピーだったのか

エージェントメイです。

ミン·ナと言う香港系アメリカ人の女優さんが演じています。

アラフィフ なのにアクションをこなす姿はカッコいいのてす。

めめが高校生のころはまっていたER緊急救命室に出ていた人で、初めてこのドラマを観たときには『アアアーーー』と興奮しましたよ。懐かしの顔だぁーと。

 

もうひとつめめがこのドラマで好きなことがあります。それはスカイとコールソンの部下上司関係。

コールソンがスカイを大事に大事に育てている姿は、理想の上司そのもの。

めめ無職になってしまったのでもう上司がいないんですけどね。

コールソンはハッカーだったスカイをリクルートしシールドのエージェントに育て上げます。

 

またコールソンとメイの関係も面白くてメイはコールソンを死んでも守るわと言う心意気がしびれるぅ!んですよ。

 

メイの名言『あなたのことは私が守るわ

 

メイは最強の女です。男を守るわ!と言えるんだもの。

めめもそんな気持ちを持てば、婚活市場に参戦出来る資格が与えられ、本当の婚活武将になれるのかもしれません。

『あんたのこと守ってやるわ!』ボディーガード女子が来るかもしれない。

その日に備えめめは筋トレをしようと今年の抱負にするのでありました。

 

 草食を守れるのは
f:id:sakamotwin:20170108071300j:image

 

猛獣ですかね。


f:id:sakamotwin:20170108071359j:image

 

猛獣になれば、

 

 

誰も近づかないか。

 

 

だめじゃんね笑

 

と今日も婚活市場に立てる見込みのないめめでした。