読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

面白アラサー女子とおしゃべりした話

お出かけ なんつったって無職

こんばんは。めめです。

 

突然ですが明日から台湾に行きます。今日の朝4時にチケットとりました。

本来ならニューヨークでシルク・ドゥ・ソレイユパラモアを観ようと2016年から考えていたのです。


無職のめめがやりたいこととやらなきゃいけないこと - ここから先は私のペースで失礼いたします

が、無職のくせにパソコンを開くのが億劫で航空券を取るのを先伸ばししたので乗り継ぎがあり20時間以上かかるようなものや、早朝、深夜出発でしんどいものばっかりで結局辞めました。

航空券は早くとる

知っているのに実行できず、無職なのに、オフシーズンに行けるのに、と色々悔いためめです。

台湾についてはこれからホテルを探します。ハラハラ。

 

さて今日は脱毛エステに行ってきました。

初めての所なのでどんな所かとドキドキしながら行き、施術が始まると

エステティシャンさんの

『今日は寒いですよね~!』と当たり障りのない会話をされます。

あちゃーめめは静かに話しかけないでもらいたい派なんだけどなぁと話を合わせていると、

セールでは買い物をしなかった話から、ZARAの店員さんの塩対応の話へと移ります。

ZARAの店員さん、絶対話しかけて来ないし、サイズなんか問い合わせても確認せずありません!って言う人いません??と思わず確かにと笑ってしまうあるあるネタ

そこからルミネの店員さんはしつこくてちょっと見てるだけで声を掛けて来る。自分より年下で可愛くてキラキラしていて痩せている人に今年の流行のシルエットですから~!と乗せられるのは断りにくいので止めてほしいと、切に願っていること。

 

ちょぴっとふくよかになったキラキラが消えかけたアラサーが20代が着る服を着てもね、痛々しくなるので出来れば触らないで欲しいのです。20代のアパレルの女の子がこれを読んでいたら是非ともそっとアラサーの買い物を見守って欲しいと願うばかりです。

 

他にもエステティシャンのマシンガントークで大爆笑しましたが、何せ同じ年代なので子どものころ大きめのtシャツにスパッツ1枚がおしゃれだった事や、

体育の授業はブルマでこの寒い冬にブルマを穿きたい(防寒として)と言ってブルマをレイヤードパンツとして売り出せばよいなどクリエイティブな発想から

もしも合コンの後にいい感じになったら、ブルマをどうするか、居酒屋のトイレで脱いだらクラッチバックに入らないよね!と危機一髪の状況までズダダッ、と話してきます。

テンポが伝わらないので申し訳ない無いですかめめはマスカラが滲むほど爆笑していました。

 

ブルマの流れから新宿2丁目でウケる下ネタ(笑えるような明るい下ネタ)で施術は終わり

楽しかった旨お伝えし、お会計を済ませてサロンを出ました。

 

あぁーまたあのエステティシャンさんと話したいなぁ、爆笑したのはガキ使の笑ってはいけない以来だぁと色々な意味でスッキリしためめでした。