読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

まじで起こったホラーストーリ

こんばんは。めめです。

 

混雑で遅れて到着した最終電車にのり30分が過ぎた。

誰も降りずに座れない。具合が悪くなってくるよね。

そんなアンハッピーな日にはなにか(食べ物)炙りたい。

でも具合が悪くて炙りにもすがれない夜もある。

もうどうしようもない。

炙りも出来ないくらいダウナーめめ。

 

なんでこんなに調子が悪いのかって?

 

それは

 

 

職場で

 

 

怪奇現象が起こったからだよぉ~

 

めめは今日はバイトだった。

いつも通り仕事をしていたら

 

ジャーーーーー

 

と水が流れる音が聞こえた。

 

上のフロアで洗濯でもしているのかな?と思ったがいつもはそんなに音がしないのでどこから聞こえるのかなぁとトイレをあけたら

 

洗面台の水がジャージャー勢い良く流れていた。

 

うぉっと取り敢えず水を止めて、他の人にトイレに行った?と聞くと大分前に行って以来誰も行っていなかったのだ。

 

ジャーと聞こえてから直ぐにトイレの洗面台に向かったので何十分も水が流れていたとはめめは思えない。

 

フロアには皆いたし、他に外から人が来る事はない。

 

そもそもそんなに強い水流で手を洗ったら普通止めるし水道回りがびしゃびしゃになるだろう。でもそんな痕跡もなかった。

 

やっぱり怪奇現象か。

 

出来れば気のせいで水が出すぎて水道料の請求が大変な事になっていないことを祈るめめでした。