読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

胃カメラから生還したねねはウザイ

こんばんは。めめです。

 

胃カメラを受けた

それだけでねねは大人??の階段を登った気になっているようで何かにつけて、

お前はダメだな、胃カメラ飲んでねぇから。

それじゃダメだよ、胃カメラ飲んでねぇから。

と言ってきてうざいです。

胃カメラを受けたことを労って欲しかったようですね。

 

 

ねねが胃カメラを受けて健康の胃と言う事が判明したねねに胃カメラ話を聞きました。


胃カメラ初体験は予想以上に辛かった話 - ここから先は私のペースで失礼いたします

 


f:id:sakamotwin:20170228013253j:image

吉見百穴で光る苔を見るねね。

その何日後に先端が光るチューブを鼻から入れられたねね。

 

麻酔がつらい痛いなどなどブログに綴っていた通りでしたが、めめはそれをコーラを飲みながら聞いていたのでげっぷを静かにするミッションをしてみたら

 

がふぅ

 

と食道裂け決定のげっぷしか出てきませんでした。

 

無理。腹にガスが溜まっていたら出るしかないもんです。

 

 

鼻から管を入れられた、胃にはガスが溜まり苦しくげっぷを出したら食道が破れるとな。

精神的にも肉体的にもきっついと思いました。

 

胃カメラが無事に終わりスルルルーと胃カメラを鼻から出したら顔中涙とヨダレと胃の、生臭さが気になったようです。

 

臭そう、仕方ない。人間生きているからとは言え生き物は臭いとと言う事実はちょこっと悲しい物です。

 

 


f:id:sakamotwin:20170228020417j:image

しゃあない、生き物だから。

臭くて当たり前なんですわと屋根にいた猫に言われたような気がしました。

 

健康第一で生きたいと祈っためめでありました。