読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

あたたかく見守る

こんばんは。めめです。

 

ねねが胃カメラを受けてから結構ウザイのですが、


f:id:sakamotwin:20170303003825j:image

胃カメラ後に7袋も処方薬を貰ってきていたのであたたかい心でねねを見守ろうとしています。

 

※それにしても頓服も含め凄いクスリの量です。日本の保険制度、医療制度はこれで良いのか?と思わず唸ってしまいます。

 


f:id:sakamotwin:20170303004110j:image

ねねが上野散策後にくれた御菓子、

自分のごみ(梅干しの種)を入れたままめめに渡してきました。
f:id:sakamotwin:20170303004145j:image

げっ、マジかよ、これねねの口の菌が浮遊して饅頭についてるよねぇ!と嫌な気持ちになりましたが饅頭に罪はないので食べました。味は美味しかったですが気分は微妙でした。

でもねねは胃カメラを飲んだから、何も言わないでおきましょう。

 

ねねとめめがご飯を作っていた時味噌汁をみて勝手に具を足していました。

お味噌汁は3品でめめが入れた野菜はみつばと白菜とにんじんです。ねね的にはバランスが悪いとな、葉っぱ系がかぶったら駄目なんだとビイビイ言うのであたたかい視線でしいたけを入れて満足しているねねを見つめておきました。だって胃カメラ飲んだ事があるのだから。

 

食後に台所を片付け、掃除をしていると

ここハイターかけろ

ここマジックリンで洗え

等々無茶苦茶指示を出してきます。

いいんですよ、ねねは胃カメラ飲んだからねと作業をしていると

ここはこうしないととさりげなく手を出してくる、

いいんですよ、ねねは胃カメラ飲んだからね

 

でもはっきり言うとねねが隣で陰湿な目付きでじいっと見てくるのはやりにくいものです。

これが姑だったら、めめはきっと精神科に通うか離婚を申し出るかしてしまうだろうと想像するほどです。

 

作業を済ませはっとねねを見ると

 

めめが作業したのをやり直している!

 

 

やり直している

 

めめのやり方が何か気に入らなかったようです。

でもその行為が見つかった瞬間の顔はバツが悪そうだったので本人もこりゃいけないなと自覚しているようです。

 

人の仕事が信用できないなら

自分でやればいいのに。

自分ひとりでやるのは許せないけど仕事をやらせても何かと気に入らないそんなこじれたねねの心理。

でも胃カメラを飲んだからね、ねねはと思いブログに不満をちょっと滲ませておくめめでした。