読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

ビミョーに潔癖なめめ

さかも一族 なんつったって無職 ババア 危機管理 嫌いなものを克服する

こんばんは。めめです。

 

鹿児島旅行に来ているさかも一族も2日めの行程も終わり事故もなく元気に過ごしています。

 


f:id:sakamotwin:20170320015825j:image

姪ながふてくされて地面をいじり出していたのをぼぉーと見ていました。

そのままにしてみたら案外地面とおしゃべりをしていたのでwinwinかなぁ?と思っためめはどこか愛情やら人間味が欠落していると思いました。

 

夕方に旅館に着くと

 

『オエエエ~』

 

となるような

 

昭和感ぷんぷんのお部屋です。

 

 

f:id:sakamotwin:20170320015513j:image

ペンダント部分は昔の映画に出てきそうな雰囲気です。

ねねはこのエアコンが『(汚くて)恐ろしいからつけるな』と言い今日は寒いなか寝ることになります。

 

トイレエリアはこのような感じです。


f:id:sakamotwin:20170320020610j:image

 薄暗いし設備の古さが恐怖心を煽ります。

清掃は行き届いています。


f:id:sakamotwin:20170320021054j:image

お風呂のタイルなんか現代ではあまり見ませんね。可愛いです。

スタイリッシュな見た目と機能性が重要視される現代のものとは違うなぁと思いました。

 
f:id:sakamotwin:20170320021317j:image

お湯お水と別れた蛇口なんて今どき見ないですね。


f:id:sakamotwin:20170320020908j:image

お部屋のライトもレトロな雰囲気です。

 

 さて、潔癖のお話になりますが


f:id:sakamotwin:20170320021952j:image

こちらの洗面台、蛇口と洗面台の位置が近くで


f:id:sakamotwin:20170320022119j:image

 

 手が縁にこつんと当たり潔癖のめめは

『オエエエ~』

となってしまいまた手を洗いこつんと当たりとエンドレスに手を洗うことになってしまいます。

だんだんなれて手を当てないように洗えるようになってくるとは言えちょぴっと大変なレトロ洗面台。

 

今では使い勝手が悪く製造もされていないと思うのでディスってはいけないなと、潔癖で気にしすぎても疲れるだけだよと自分に言い聞かせためめでした。