読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

ちょっくら春(の食べ物)を探しに

こんばんは。めめです。

 

日曜日は栃木県にある祖父母のおうちへ行ってきました。さかも一族で。

 

喧嘩したりギャンスカモードの甥氏(7歳)と姪な(4歳)のカオスを見てみぬふりをし甥ぴー(6ヶ月)だけを可愛いと見つめながら車に揺られ祖父母のおうちに着くと、

いつも皆が来る前にはパンチパーマをかける祖母の髪の毛が伸びていたり耳が遠くなってバイクをフカしすぎてウィリーし肋骨を怪我してしまった祖父の近況を聞き悲しかったですが、一応元気にしている二人を見れて安心しました。

 

f:id:sakamotwin:20170411003326j:image

赤子を抱き喜ぶ祖母を見ていくつになっても子育て孫育てをした女性は赤子が好きなんだなぁと思いました。

安定感のあるだっこでした。

 

挨拶を済ませ、伯母が作ってくれたご馳走を楽しみました。

写真を取り忘れたので残った分ですが

伯父が捕ってきてくれた川魚の天ぷらや野菜の天ぷら、ピザ、ちまき、煮物、サラダなどなど沢山のお料理が並んでいました。
f:id:sakamotwin:20170411015418j:image

f:id:sakamotwin:20170411015231j:image


f:id:sakamotwin:20170411015539j:image

帰り際にはちまきを持たせてくれました。

 

農家のお嫁さんの家事スキルは本当に凄い、片付けしながらご飯を作っていくので沢山お皿があっても台所はすっきり、作り終われば皿洗いも終わっている、ファインプレーです。

 

天気が悪くてお花見には行けませんでしたが庭で少しだけお花見をし、
f:id:sakamotwin:20170411015957j:image

山へセリつみへ行きました。

 

気を抜いたらDeathな山仕事にスマホは危険なので写真はありませんが

セリと野生の三つ葉、野蒜(のびる)を収穫し大満足のさかも一族。

 


f:id:sakamotwin:20170411020425j:image

セリは茹でてセリご飯に。

 


f:id:sakamotwin:20170411033553j:image

三つ葉はお吸い物とたまご焼きに。

※あっという間に食べられてしまい写真はありません。


f:id:sakamotwin:20170411033314j:image

野蒜はエシャロットの様な味わいで息が臭くなります。葉っぱ部分は炒めて食べました。


f:id:sakamotwin:20170411033824j:image

 


f:id:sakamotwin:20170411020450j:image

沢山ゲットしましたが実はセリもどきや余計なぱっぱが入っていたりして意外と大変な野草つみですがただで手にはいるのでBBAは頑張りました。

 またかほりもとてもよく、三つ葉を何度も食卓に並べたことがあるのに食べたことないと言い張るおやっさんも『やっぱりうまい、香りが違う』と喜んでいました。

 

また春つみに行きたい

f:id:sakamotwin:20170411034534j:image

田んぼを見ちゃうとセリ探すBBAアイ搭載、めめでした。