読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

大人だけどお子様ランチを食べたいあなたに捧ぐ~西武池袋店でお子様ランチを食べた話~

こんばんは、ねね(姉)です。

絶賛ゴールデンウィーク中、ねねは5日間の連休中人と遊ぶ約束は昨日だけでした。著しく乏しい交友関係が露呈しました。彼氏もいなければ友人も少ない、それがさかもツイン。

ただおやっさんとカインズホームに行ったり菜園の草むしりをしたりとそこそこ充実しているので、リアルな充実感は得ています。満足するほどにね。隠居してしまったのかもしれません。

 

 

さて昨日は西武池袋店の催事『昭和ホリデー』に行ってきました。

 


[7階催事場]うまし、なつかし 昭和ホリデー|西武池袋本店|西武・そごう

 

昭和59年生まれのねねにとっては昭和は少しだけ生きた時代。懐かしむことはできるかしらといざ入場。

 


f:id:sakamotwin:20170505204536j:image

催事場手前にはレトロ家具がありました。

懐かしい麦茶ポット、コップ、鍋。

おばあちゃん家にありそうなレトロなやつ!

ポップな色使い、花の模様など今見てもかわいいと思えます。ちょっとだけ欲しくなりました。

 
f:id:sakamotwin:20170505204758j:image

そうそう、なんかこういうゴム製人形もあったなぁ。遊んだ記憶あります。


f:id:sakamotwin:20170505204846j:image

ウルトラマンの精神コントロール要員(名前がわからない)のアパートの一室がありました。


f:id:sakamotwin:20170505205002j:image

壁のタペストリーとか、テレビのアンテナとか、洗濯物の欲し方とか、布地のコーティングをされたコンセントとか。

この時代はねねの生まれるちょっと前なので懐かしさは感じませんでしたが、the昭和感満載です。

布地コーティングのコンセントコードはさかも家のこたつのやつと同じで、こたつに入って布地のコンセントコードを引っ張りこたつスイッチを入/切ぱちぱち遊んだ記憶があるのでそこだけは懐かしかったです。

 

今はおしゃれなソファーとサイドテーブル、テレビ台とかどこでもいいものが買えて過ごしやすい居住空間となり、この時代から見たらすこぶる豊かになりました。

便利が当たり前で我慢することの少なくなった時代だからギスギスするんだろうな、不便が当たり前で生きていた人達みたいに気が長かったりどんと構えていないもの、とつくづく思ったので、たぶん精神コントロール要員に昭和脳に洗脳されたのだと思います。

 

 

その展示の前にはチリンチリンアイスというものがありまして
f:id:sakamotwin:20170505205351j:image

おいしそうだったので食べることに。

 
f:id:sakamotwin:20170505205514j:image

コーンにサッサっサッとフォトジェニックに盛ってくれます。


f:id:sakamotwin:20170505205556j:image

バラみたいなやつ。


f:id:sakamotwin:20170505205613j:image

かわいい~♪

 

味はホームランバーのジャリジャリした味の薄いところみたいな感じ。

今どきのクリーミーさや濃厚さからは程遠いです。当時のアイスってこんな感じかな、というあっさりというかうすめの味。シャーベットとかき氷の間くらいのあっさりさ。なので軽く食べやすいです。

暑い時期にぴったりですね。

 

そのあとお子様ランチを食べました。

大人ですが食べました。

「年齢制限ありません」と呼び込みしているのですもん。食べますよね、そりゃ。
f:id:sakamotwin:20170505205809j:image

ほら、大人だって憧れるでしょ?このパーフェクト感。

オムライス、唐揚げ、ハンバーグ、ポテトサラダ、プリン、オレンジジュース。メニュー完璧すぎやしませんか?

ランチ定食でこれ出てきたら週3日で食べませんか?ねねは最初の2日位で「いや、もう大人だから...」と終わりにするかも知れませんが、好きなやつ豪華盛りという感じが愛せずにはいられません。

また新幹線の器もいいですよね。〇系なのもまたかわいらしい。今どきじゃない昭和感。ちょっとダサかわいいのがたまらないです。


f:id:sakamotwin:20170505210237j:image

ちなみにおもちゃもついてきます。

店員さんがおもちゃの入ったかごを持ってきて「お一つどうぞ」と言ってくるので辞退しようかとも思いましたが姪っ子用に持ち帰り、今日あげたらすごく喜んでいました。ずっと付けていたので、(それはねねちゃんが昨日お子様ランチを食べたから手に入ったんだ)と絶対言えないセリフをぐっと飲み込むのでした。

 

 

他にもパン屋やお菓子屋さん、蓬莱の肉まん(ここはさすがに行列でした)、駄菓子屋さんなど色んなコーナーがありじっくり見て楽しかったです。
f:id:sakamotwin:20170505210751j:image

グリコの復刻版コーナーもあり、ペコちゃんが不気味な顔のミルキーも買えます。

目がぎょとっとしてて快楽殺人した事ありそうなマスコットキャラにちょっとした悲鳴をあげつつ結局買っちゃう昭和ホリデーマジック。


f:id:sakamotwin:20170505211431j:image

グリコのキャラメルクリームも思わず買ってしまったので、パン炙り二ストめめ(妹)に少し食わしてやろうと思いました。

 

こういう催事はあまりないと思うので、昭和を生きた人も生きてない人も昭和の良さに触れるいい機会ですので5月7日までですのでぜひ行ってみてほしいです。

 

そして恥ずかしがらずにオムライスを食べてくださいね。ちょっとした背徳感がおいしさのスパイスとなります。

 

残り2日の連休をどうぞ楽しんでお過ごしください。では。