読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

京都のぬこ。

こんばんは。めめです。

 

ねこ歩いちゃうよーの番組、岩合光昭の世界ねこ歩きで撮影された写真展に行ってきました。

 

舞台は京都、『ねこの京都』
f:id:sakamotwin:20170512235641j:image

日本橋三越で明日、5月15日まで開催されています。

http://www.crevis.co.jp/exhibitions/exhibitions_071.html
岩合光昭写真展「ねこの京都」|株式会社クレヴィス

世界ねこ歩きでGW中にこの京都で撮られた回をやっていてねねと一緒にほんわか観ていました。

京都の四季とねこ。どのねこにもストーリーがあります。

 

めめイチオシ。91歳のおじいさんと義経という雄ねこの写真はとても素敵です。

義経は91歳のおじいさんに弱っていたところを助けられそれから恩と言うものを返しながらおじいさんと生活する男気のある義経義経は毎日おじいさんと散歩したりして暮らしています。

なぜか母親がわりに3匹のこねこを育てたり、弱っていた雄ねこをレスキューしたりと義経のまわりにはねこが集まってくるのです。義経の男気が集めるのでしょうか?不思議なストーリーです。

 

田舎のきれいな風景とねこの毛並みがよーく写真でも見えてきます。

きれいな青空や緑の木々、紅葉や雪景色など岩合光昭さんの写真はどれもうっとりさせられます。

 ぜひ行ってみては?

 

 三越はねこがたくさん装飾されていていつもとは違った雰囲気で楽しめました。
f:id:sakamotwin:20170514190249j:image