ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

これだからZARAの服を買うのをやめられない。

ねね(姉)はZARAの服をよく買う。程よく安くて唯一無二的な柄が多いからだ。

婚カツをやめてモテ服を買わなくなり自分の好きな服をとっちめて買うようになった。美人でもスタイルがいいわけでもないのでせめて服だけは強くかわいいものでありたい。あとは着やすくて洗濯をガシガシしても生地が痛まなくてシワになりにくい服がいい。その望みを叶えてくれるのがZARAの服だ。


この夏もZARAで服を買った。
f:id:sakamotwin:20180804211802j:plain
トロピカルなワンピース風ロンパース。今年の夏は激暑なのでこれくらい露出していないと暑さでとろけてしまう。試着してあまりにもかわいいので買ったがまだ着ていないので早く着たい。



この黄色の変な柄のワンピースは黄色にひかれて買った。普段黄色は着こなせないので買わないが、店頭でトルソーが着ていたのをみたらどうしてもほしくなってしまったので買った。
f:id:sakamotwin:20180804211840j:plain
スカート丈はやや短いので着るとき気を遣うが結構強烈な柄なので「そのワンピース…」と声をかけられることがある。

火曜サスペンスごっこのときに着たらとても映えたので火サス用ワンピースとしても評価したい。
f:id:sakamotwin:20180804214000j:plain



この青のワンピースは一目惚れだったのでさかもツインの双子コーデに活用している。
f:id:sakamotwin:20180804212011j:plain

火サスごっこにもとても映えるワンピースなので火サス装束として評価したい。
f:id:sakamotwin:20180804214334j:plain

昼でも夜でも映えるので強い柄物の服というのはいいなと思う。

f:id:sakamotwin:20180804214626j:plain



ZARAのセールでは在庫の服も一斉に店頭に並ぶので、セール時期は何度もZARAへ足を運ぶ。強い柄のわけわからないワンピースが5,000円以内で手に入るのでとても楽しい。掘り出し物が見つけられたら踊りたくなるほどうれしい。

先日ZARAのセールコーナーでとんでもないものを見つけた。
f:id:sakamotwin:20180804212101j:plain

ネコ科の大型ネコだ。ヒョウか虎かなんなのかはわからないのでここでは大型ネコと書く。
f:id:sakamotwin:20180804212204j:plain
サテン生地の不思議なワンピース。

色とりどりの大型ネコが並ぶ。ヒョウ柄とかゼブラ柄はよく見るが大型ネコ柄というのはあまり見ない。ふーん、いくらだろう?と見てみたら破格の1,900円。え、うそ。なにこれ~ちょうほしい~2枚買っても3,800円かぁ。よし、めめ(妹)の分も買おう。いやいやほんとこれ、仲良しの友達にもあげたい。あの子とあの子とあの子にもあげてみんなで着たい、オソロしたいくらいよ、と興奮してしまった。ねねは気分が異常に高揚したのです。大型ネコハイ?
f:id:sakamotwin:20180804212805j:plain

なのでとりあえず落ち着いて鏡前で服を合わせてみる。似合わなければ買うべきでない。けども合わせてみたら思いの外しっくりきてしまった。なんだよこれ~最高じゃん。衝動で2枚買ってしまった。帰宅後めめに見せてみたら「ネコ~」と喜んでいたので多分2枚買ったのは正解。

まだ暑いので長袖は着られないが秋になったら即着て着まくろうと思う。


これだからZARAの服を買うのをやめられない。おもしろいのだ。ビックリ箱を開けるときみたいなワクワク感がすごい。今日はどんな面白い服があるかな?そう思いながらZARAへ行く。普段のZARAもおもしろいがセール時期のZARAはもっとおもしろいので皆さんにもぜひ行ってワクワクしてきてもらいたい。そう思う平成最後の夏。