ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

他の猫も

さかもツイン、近所をうろうろ徘徊していた時のこと。

道端に小さなねこちゃんがいた。きっとこの春生まれたのだろう。まだ小さくて成猫のようなずっしり感はなくぽてぽて、ほよほよと言った猫だった。一頭でうろうろしていたので独り立ちしたのかな?

近寄ると逃げるので完全に野良猫育ちだなと思っていたら隣にいたねねの様子に異変が起こる。

 

 

「ねこちゃん可愛い」とふるふるしていたのだ。

もうそれ以後ねこちゃん、可愛いしか言わずにいた。なんなら連れて帰ろうとまで言い出した。

いつもは飼い猫ゆんゆん丸一頭でいいというのに。

 

ベビちゃん猫のかわゆさには勝てないよね。めめもそう思う。

いい夢みているかい?

ゆんゆん丸、さかもツインハウスに暮らす猫。

大きい白猫、美しい雄猫だ。

 

夜は遊んだり、トイレに起きた人間を見れば餌だと勘違いして大きな立派な声で鳴く。猫語は分からぬがたぶんご飯くれよと言っている。

 

慣れてきたとは言え抱っこや膝上に乗ることは無い。だが人間の寝床にはやってくる。

 

ベッドの足元で寝る

f:id:sakamotwin:20210704172306j:image

枕でも寝る
f:id:sakamotwin:20210704172029j:image

ウトウト
f:id:sakamotwin:20210704172346j:image

 

お陰で人間が寝るところが少なくなってしまったが可愛いからそれでいいと受け入れている。

こちらも寝てしまうと足が当たってしまったり頭が当たったりしてゆんゆん丸が軽くクレームしてくる。ニャッと鳴いたり、爪を立てない猫パンチなど。

そんな時はごめんねと言い小さくなって寝る。お猫様は世界一だからね。

きっとこの日々は

ゆんゆん丸という白くて大きい猫が家に来て2ヶ月が経った。
f:id:sakamotwin:20210701201943j:image

毎日鮮度ピチピチのかわいさを振り撒きおばちゃん双子はすっかりゆんゆん丸の虜である。

「かわいい」

この言葉を何度言ったことだろう。一生分のかわいいを摂取している気がする。かわいいオーバードーズでどうかしてしまわないかと心配になるほどかわいい。
f:id:sakamotwin:20210701202109j:image

半目なところもかわいいね!

 

朝起きれば「ゆんちゃ~ん」と挨拶し、出掛けるときには「ゆんちゃん行ってきますよ、お留守番よろしくです」と声をかける。

帰ってくれば「ゆんちゃんただいま!お留守番ありがとうね!何してたの~?あ~かわいい」となでなでする。

 

独り暮らしのときに「いってきます」とか「ただいま」とか言ったことはなかった。実家にいたときですら言わなかった言葉をゆんゆん丸は私に言わせている。いってきますと言えばただいまと帰ってきたときのほっとする感を味わえる気がする。

「わぁ~ん」(ゆんゆん丸の鳴き声はにゃーんというよりもわぁ~んという)

と返事をして出迎えてくれるのもうれしい。

 

いってきますもただいまも言わなくてもなんとでもなるけど、言えば気持ちが豊かになるのかもしれない。ちょっとしたことの違いというものをふとしたときに感じている。

 

 

ゆんゆん丸が来て初めて病院に連れていった。ワクチンを受けるためだ。キャリーに入れ外に連れ出したら不安そうに「わぁ~ん」と鳴いていた。

初めての病院で身体をみてもらい、おしりで体温を測る。これが嫌だったらしく診察台からぬるりと逃げ出した。

「飼い主さん、ちょっと押さえててくださいね~」と先生に言われるも、猫を飼って2ヶ月の猫ド素人の我々がゆんゆん丸の本気に勝てるわけがない。ぬるりと逃げ出すゆんゆん丸は結局看護師さんに押さえてもらった。

 

そのとき、毎日お世話をしているけども本当に心を許しているわけではないのかもしれないなと思った。嫌なことは絶対嫌という猫の本質を垣間見た。飼い主として責任をもって押さえたいけど、飼い主だからって絶対的になんでもできるわけないそれだけは忘れずにいないといけないなと改めて思った。世話してるから私はえらいんです、とか、世話してるから私は絶対なんです、とかそんな傲りは一切通用しない厳しさも感じている。

言葉は通じない、私からのお願いも通じない、ただただ尊重する。そういう存在との関わりから学ぶことは多い。

職場で天使のように優しい人たちがいる。多分この「尊重」を生涯のどこかで学んできたのだろう。私もそんな人たちのように優しい人になれればいいなと思う。ゆんゆん丸から癒しだけでなく「尊重」というテーマを学び与えられるものが大きいと感じている。

 

 

ふと目を離したときにゆんゆん丸がいなくなればどこにいるかと探す。違う部屋の窓際やカーテンの影、お風呂場、いつだって「ここにいたの!?」という場所にいて驚かされる。

きっとゆんゆん丸がいなくなって、私も歳をとってゆんゆん丸がいたことすら忘れてしまう日が来るだろう。だけどもこのゆんゆん丸と暮らしゆんゆん丸に話しかけゆんゆん丸を追いかける日々の温もりだけは忘れないと思う。

 

ゆんゆん丸がいたことを覚えていれば「ゆんちゃん、ゆんちゃんどこかな~」と探すだろう。

ゆんゆん丸がいたことを忘れたとしても「えっと何か、何かを探しているんだけど」とゆんゆん丸を探しているという形だけはからだが覚えているだろう。

 

いつかどこかの老人ホームで「ゆんちゃん、ゆんちゃん」と言って徘徊する老婆がいれば私だと思う。そのときは「白い猫ちゃんは今寝てるから大丈夫、ご飯もさっきあげましたよ、鶏のささみを茹でたやつね」と声かけてほしい。きっとほっとした顔をすると思う。きっとこの日々は私のなかでいつまでも輝く宝物のような日々なのだ。


f:id:sakamotwin:20210701204906j:image

大きくて白いうちの猫、どうぞこのまま元気でできるだけ長生きしてね。

 

 

うにゃちゃんや、耳のてっぺんがない

近所にいる外猫、うにゃ。

立派な体格と喧嘩強い性格で付近では最強の猫と言われている茶トラ白の猫。

 

ストロングな眼つきでやってくる(2021年3月)
f:id:sakamotwin:20210628023248j:image

 

春が過ぎてからがり痩せしていて姿を見る頻度も減り心配をしていた。

ちゃおちゅーると捕獲用の洗濯ネットを持ち歩き遭遇したら捕まえて病院に連れて行こうとも思っていた。

 

ところがちょっと前にケロッと私の前に現れた。

 

うにゃ!げんきか?

f:id:sakamotwin:20210628023121j:image

 

ん?あれ?
f:id:sakamotwin:20210628023603j:image

 

あ桜耳!ってことは去勢されてたんだね!

あんた!良かった!病院に行ってきたんだ!ボロボロの猫だったので適切な処置をされたんだろう。先週は身体もきれいになってゥニャーと独特のトーンで鳴いていた。

かわゆいな


f:id:sakamotwin:20210628023742j:image

 

元気な猫ちゃんは好きですか?

ワクチンを打ったあとのためにやっておいた方がいいこと

コロナワクチンを2回打ってみて、ワクチンを打ったあとやっておいた方がいいと思われることをまとめてみる。

 

職場のほぼ全員が2度の接種を完了し副反応について聞いてみたところ

・発熱

・頭痛

・全身の痛み(発熱時の節々の痛み、筋肉痛のような痛み)

・接種部位の痛み

・下痢

・倦怠感

が挙げられた。程度は人それぞれで、副反応として現れることが想定内でもやはり身体には堪えたと言う人が多かった。

備えあれば憂いなし、ということで体験に基づき各症状に対する備えをまとめてみる。

 

 

【発熱】

37℃~39℃台まで、個人で出方が全く変わってくる。どれくらい出るかの予測はできないので出てからのお楽しみ状態。免疫反応なのでそこまで心配しなくていいが高熱が出るとやはり身体はだるく動けなくなるとは思う。

・体温計

・食料品のストック(レトルト粥やインスタント味噌汁、経口補水液)

・解熱剤

・着替え

・掛けもの

 

体温計:持っていない人はこの機会に買っておいていいと思う。どれくらい熱があるのか把握して仕事休むなら休むのひとつの目安になる

食料品のストック:さすがに38℃台に突入すると食事の準備どころではないので普段発熱したとき食べているものを用意しておくと便利。発熱時に汗をかくので経口補水液的なものや味噌汁があればなおよし。

私の場合なぜか甘いものやジャンキーなものが食べたくなりカルピスお湯割りを原液1:1で作って飲んでいた。炊飯器でお粥を炊いとくといつでもお粥を食べられるのでいい。

経口補水液のペットボトルの蓋が開けられないくらい弱ることもあるので軽く開けた状態でスタンバイさせておくのもひとつ。

解熱剤:身体が辛ければ飲んでいいと思うが、持病や他の処方薬などあればかかりつけ医に相談してみたほうがよい。

普段から頭痛薬など飲んでいる人は残りを確認してなければ買い足しておく。

着替え:汗をかくので洗濯は溜め込まず済ましておいていつでも心置きなく着替えられるようにしておく。

掛けもの:発熱するときの寒気が結構強かったので保温できるように掛けものを用意しておく。この寒気も侮るとけっこうキツい。カーディガンでも長袖でも大きめのバスタオルでも、1枚あるとないじゃ違うのですぐ出せるようにしておく。

 

 

【頭痛】

これがまた厄介。偏頭痛持ちの人は年に数回ある激痛偏頭痛がやってくる、くらいのヤバいのがくる。

鎮痛薬

湿布

正直このての頭痛には鎮痛薬と安静しか効かないと思うので薬が効くまで耐えろ…頑張れ…としか言えない。

コロナにかかった人とワクチンを打った人で首周りの筋緊張が強くなったという人が一定数いる。日頃から首周りのストレッチやお風呂に入り凝りをほぐしておいたほうがいい。首・肩に湿布を貼るのもひとつ。

 

 

【全身の痛み】

発熱時の節々の痛みが延々と続く。これも地味にキツい。

・鎮痛薬

抱き枕(補助の枕)

鎮痛薬もあまり効かなかったけどないよりはマシ。

熱が下がったときを見計らってお風呂に浸かったり、さすってみたり、軽いストレッチをするしかなかった。

身体が痛くて眠れず、身の置き所がなくて寝返りをゴロゴロ。寝苦しいので抱き枕やメイン枕の補助としてクッションなどあるといい。

膝の下に入れたり、横向きで胸に抱えたりと姿勢が安定する。

 

 

【接種部位の痛み】

ずーんと痛む。ワクチン接種後5時間位から痛み始める。筋肉痛のような痛みだったりアザになったときみたいな痛みだったり。これは必ず引く痛みなので大丈夫。数日すると痒みにかわる。インフルエンザワクチンでは経験しない痛みではある。

・抱き枕(補助の枕)

接種した腕を下にした横向きはできないので寝姿勢が限られてしまう。うつ伏せや横向き、上向きの寝姿勢が楽にとれるようにしておくと便利。

 

 

【下痢】

地味に嫌なやつ。普段経験しない位しゃーしゃー出てくる。なんか変なもん食ったっけ?じゃなくてワクチンの副反応、ということで片付けるにはハードなしゃーしゃー。

・柔らかいトイレットペーパー

経口補水液

・予備のパンツ

・おしりのケア剤

 

柔らかいトイレットペーパー:これはちょっと高くてもいいのを買ったほうがいい。おしっこかって位の頻度で肛門をがっさがさのトイレットペーパーで拭いたらどうなるか。そりゃもちろん荒れるよね。下痢で荒れる肛門にさらにヤスリのような紙切れで摩擦するのかい?無茶すんな…今だけは労ってよ、肛門。

経口補水液下痢をすると色んな水分やイオン類が出ていくのでしっかり補給を❗

予備のパンツ:ひどい下痢をしたという職場のおばちゃんの復帰第一声「本当にひどい下痢でね。もうしゃーしゃー!食べれば飲めばすぐ出る。これはね、もういい大人だけど粗相しちゃうと思う。」とのこと。粗相って久しぶりに聞いた。ウンコ漏らしたって言わない品のよさ。そういうところがめちゃくちゃ好きなんだよな、おばちゃん。

ということで粗相の可能性もある。粗相パンツを洗いたくない人はもう捨ててしまえばいいと思う。新しいパンツへ変え時ということで古いもんはいて捨ててしまいましょう。

おしりのケア剤:肛門から出るはずのない水、しかもアルカリ性の液体が弱酸性の皮膚を何度も通過するとどうなるか。

ただれます。

下痢が止まるのが1番だけどそんな簡単に止められないから困ってるんですよね。そういうときはワセリンなどの油性のクリームで肛門に撥水加工を(保湿を)施しておきましょう。ヒリヒリしたらもうただれの初期なので下痢が出たら早めにスキンケアしとくといいですね。

私?なんでこんなに肛門肛門言うかって?そりゃ皆さんの肛門を守りたいからですよ。誰も守ってくれないでしょ?肛門なんか。だからこそ大切にしないと!ね!

 

発熱や頭痛なら仕事を休むの連絡を入れやすいでしょうが、この予期せぬ下痢は本当に恐ろしいです。当職場では数名が「ひどい下痢」で休みました。あの、熱とかなくても立派な重篤な副反応なので1日に何度も下痢する場合は堂々と休んでください。

周りの人も下痢くらいで休むなよとかそういう認識はやめてください。

「無理しないで休んで!」

そういう認識でお願いします。

「下痢くらいで休むなよ」と言う人には一生下痢が止まらない呪い、かけておきますね!

 

 

私の場合、接種後2日間は熱で動けず3日目から少しずつ動き4日目でやっと回復し5日目から出勤再開したので休めれば3,4日は休んだほうがいいです。1週間くらいは無理なスケジュールにしないでおくと身体を休める余裕ができていいでしょう。

同居する家族がいればワクチン接種時期をずらしてお互いフォローできるように、単身なら何かあったときにフォローしてもらえるように友人やパートナー、家族に連絡をしておくなど。

 

今まで経験したことのないワクチン接種となるのでなるべく無事に終わるよう参考にしてみてください。

 

 

 

 

1回目の接種後のようす↓


ワクチンを打ってもらった - ここから先は私のペースで失礼いたします

 

2回目の接種後のようす↓


2回目のワクチンを打ってもらった - ここから先は私のペースで失礼いたします

タイムリープしとるんか

毎日同じことを想う

 

「ゆんゆん丸がかわいい」

 

毎日同じことを言う

「ゆんゆん丸はかわいい」

毎日が同じだ。

 

f:id:sakamotwin:20210609001613j:image

うふふん、ほっぺのお肉まじかわゆん、

 

 

 

えっと何の話?してたっけ?

 

あ、そうそう、ゆんゆん丸がかわゆいって事ですよね。


f:id:sakamotwin:20210609001822j:image

 

この猫かわいいな

 

 

あっゆんゆん丸か。ゆんゆん丸かわいいな。

 

 

 

ふんふーん

ゆんちゃんラブ。可愛すぎます。
f:id:sakamotwin:20210609002246j:image

 

毎日想うよゆんちゃん可愛いなって。タイムリープしてるのかな。