読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

憧れのバーに行ったらウリボーの生肉が運ばれてきた話~大切なことはオモコロが教えてくれた~

お酒が程よく好きで、デートする相手もいないから夜の時間が余って余って仕方ないねね(姉)です。

基本アフター5はくたびれて寝ていますが、たまに飲みに出かけたりもします。

飲み屋っておもしろいんですけどね、ごく稀に雰囲気よくお酒を飲みたい!そんなワガママ婦人心が炸裂したらひっそりとしたバーというのもいいもので。

昨日友人K江と憧れのバーに行ってきました。
http://authenticbar.com/odin/main.html
BAR ODIN - バー・オーディン

恵比寿にあるオーディンというオーガニックにこだわったバーです。

このバーはオモコロのモヒートの記事で見て知りました。

バーテンダーのキクチさんはTVチャンピオンバーテンダー選手権で準優勝した経歴を持つお方とのこと。

TVチャンピオン、毎週みてたなぁ。
あのゼッケンつけてさ、応援してる人が決勝にいくかハラハラしながら見るの。

今の若い人は知らんかもしれないが、あの番組はすごくよかった、なんてTVチャンピオン語りを始めたくなりますが、バーテンダー選手権の回は見ていないので、キクチさんの勇姿は拝見しておりません。

色んな期待をしながら

f:id:sakamotwin:20160927220620j:image
恵比寿駅西口をモンベルの方に進み少しだけ歩くつもりが迷いに迷い、
f:id:sakamotwin:20160927220705j:image
やっと、地下への階段を見つけます。

f:id:sakamotwin:20160927220753j:image
怪しげな扉を開けると…

薄暗い店内。
f:id:sakamotwin:20160927220823j:image
バックバーのボトルの多さ、そしてそこに普段見かけないようなボトルばかり!

圧倒されます。

カウンターが埋まっていたのでテーブル席へ。


f:id:sakamotwin:20160927221326j:image
アルコールランプが灯されます。

揺れる火の光が心地いいー!

そしてキクチさんがいる笑
見た目が独特の雰囲気なので目立ちます。

モヒートを頼みましたが、「すみません来年の…までないんですよ」
と早口なのか声のトーンが聞き取りにくいのか分かりませんが、肝心なところが聞こえませんでしたがない、とのことなので、ねねは梨のカクテルを、友人K江はモスコミュールを頼みました。


店内には大人っぽいジャジーな音楽が流れており、フローラルサボン的な爽やかないい匂いがして、「これが恵比寿か…」「これがプロの仕事か」と田舎者はたいそう感激いたしました。


しばらくして
f:id:sakamotwin:20160927221411j:image
梨のカクテルと


f:id:sakamotwin:20160927221924j:image
モスコミュールが。

1口飲んでみると、梨の味が全面に!
シャンパンで割っているらしく爽やかで飲みやすい!

モスコミュールはショウガを丸かじりしている気分になりました。
素材の味がしっかり。

メニューは色々あるようです。
ナッツとか。

キクチさん曰くオススメは「僕が作った生チョコです」とのことで、生チョコを頼みます。

生チョコまちの間、急に

f:id:sakamotwin:20160927223331j:image
生肉が!急に!

うへ!赤!FRESH!

どうやらウリボー(猪のこども)を1頭仕入れたようで食べられるよ、と勧めてくれているよう。

至近距離の生肉、しかもジビエ。今はやりのジビエ。若干ひるんだ。

ネタが重いよー!

ねねはジビエは食べたことがなく、ラムとか普段食べない肉は臭いと思ってしまうので苦手なんです。

キクチさんの変わりにジビエ担当(?)の人が説明に来てくれ、「血抜きをしっかりしているから臭くない、脂が少ない分旨みも控えめなので塩コショウで味をつける」などなど、食べてみたくなる誘い文句。

よし、そこまで言うなら食べてみよう!(リブのところ)

モヒートを飲みに来たつもりがジビエに挑戦です。

バーグハンバーグバーグのインターン生、神田くんの、たくちゃんのわくわくブログの中に
猟には罠と猟銃があると書いてあったので、ウリボーはどっちか聞いたら罠で失血死させ血抜きをすぐにしました、とのことでした。

たくちゃんのブログのおかげで、ちょっと掘り下げて話が聞けたのが嬉しかったです。


f:id:sakamotwin:20160927224354j:image
キクチさん、俊敏な動きなので写真を撮るのも一苦労。

だいたいぶれてます。

そして話終わるとすぐさまどこかへ行ってしまい、トキ、スデニ、イナイ状態。

目で追うのが大変だし、早口なので聞き取るのがすごく大変で後から聞こえなかった分を想像して埋め合わせる作業が必要です。

それがまたおもしろくてクセになります。

f:id:sakamotwin:20160927224707j:image
レバーをサービスで頂きましたが、「オーガニックの岩塩とコショウとごま油で☆△∂¢○…」と半分は聞き取れませんでしたが、味はついてるようです。

これがすっぅごいおいしかった。

鶏や豚レバーよりあっさり、臭くない!

塩がまたすごい美味しい。


f:id:sakamotwin:20160927224921j:image
そして、焼けた肉がきた!

「塩コショウで味がついていますが、あっさりしているので、オーガニックの水飴とピーカンナッツと¢△☆∀∮∽…」

あぁ、また聞こえねぇ。

分かんないけどソースをつけろということね!

ねね、人生初のジビエ

いただきましょう。

パクリ。

あっさり!臭くない!
獣臭は一切ない。

あまりにもあっさりなので、肉よりも魚っぽい。

肉自体の硬さは多少あるけど、美味しい。
いくらでも食べられます。

f:id:sakamotwin:20160927225315j:image
フィンガーボールとおしぼりまで出てきて、「骨のところは手でどうぞ」と手づかみを許してくれる器のでかさ。

骨までガシュンガシュンかじります。

うま。うっま。

肉は完食しました。


その後お待ちかね生チョコが来ました。

f:id:sakamotwin:20160927225514j:image
「オーガニックのゆずとハーブのチョコ、抹茶と〇☆¢のチョコ、オーガニックのウィスキーのチョコ、あ、こちらから順番に言いました」とやっぱり聞き取りにくい説明。

言葉はもういらない、全ておいしかったです。

終電の時間を逃しましたが、このチョコが食べられて本当によかった!

どこで食べるチョコよりもおいしかったです。

f:id:sakamotwin:20160927225748j:image

バーオーディンのまとめ
  • キクチさんの世界観がすごい
  • 出てくるもの全てが素材の味が全面に出されていておいしかった
  • 生肉が出てきた時は驚いたしちょっと困ったけど食べてよかった
  • ジビエすごい
  • キクチさんの説明を理解できる耳になるまで通いたい
  • キクチさんおもしろすごい人
  • オモコロがおもしろい、という全てを教えてくれた、ありがとうオモコロ!

そして昨日はたまたまオープン22周年のおめでたい日だったようなので、おめでとうございますと言えてよかったです。

また行きます。ちょっと割高なのでおめでたい時に。