読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

埼玉県民に配るハロウィンのおかしは十万石まんじゅう以外ありえない話

やってみた 埼玉県

10月31日埼玉県某住宅。

ピンポーン

「はいは~い」

カチャ
f:id:sakamotwin:20161101000106j:image

スッ


f:id:sakamotwin:20161101000321j:image

ヌッ

f:id:sakamotwin:20161101000350j:image

ギィィー


f:id:sakamotwin:20161101000410j:image

バッ


f:id:sakamotwin:20161101000514j:image
ガシッ

「ぎゃっー」


f:id:sakamotwin:20161101000448j:image 

「え!?なになに?トリックオアトリート?」

「あぁ、今日はハロウィンか。そうか。お嫁に行けない花嫁ゾンビが来てもおかしくないか。お菓子をあげようね。かわいそうだから。」


f:id:sakamotwin:20161101000537j:image

「はい、ハロウィン用のチョコだよ」

f:id:sakamotwin:20161101000705j:image

うぅぅーおぉーーー!

 バシッ
f:id:sakamotwin:20161101000633j:image

バラバラ(散)

 

「えー違うの?チョコいらないの?嫁行けぬゾンビは。」

「じゃあこれは?」

「はい、埼玉銘菓十万石まんじゅう

f:id:sakamotwin:20161101000834j:image
f:id:sakamotwin:20161101000912j:image

おおおー⤴⤴


f:id:sakamotwin:20161101000954j:image

ぱくっ
f:id:sakamotwin:20161101001022j:image

ふがふが

「あぁ、十万石まんじゅう好きなんだ。」

「他にも何か食べる?」

「そうそう、マザー牧場の牛乳サブレあるよ。バターの旨味に抗える人間はいないって看護学校の授業で習ったよ。あ、でもアンタ逝き遅れ花嫁ゾンビだったね。」

f:id:sakamotwin:20161101001149j:image

きしゃっ!
f:id:sakamotwin:20161101001214j:image

プンプン!

バシッ!
f:id:sakamotwin:20161101001237j:image

「あちゃー。牛乳サブレ嫌いなんかな。」

 

「じゃあ埼玉銘菓十万石まんじゅうあげよう。」
f:id:sakamotwin:20161101001255j:image

おおおー⤴⤴


f:id:sakamotwin:20161101001321j:image

モグモグ

「よかった。十万石まんじゅう気に入ったんだね。」

 

「じゃあ今度は遺棄遅れ花嫁ゾンビが好きそうな砂肝なんてどう?珍味好きでしょ?どうせ酒ばっかり飲んでるんだからつまみ入用でしょー」
f:id:sakamotwin:20161101001343j:image

きしゃっ!

バシッ!
f:id:sakamotwin:20161101001413j:image

「えー、珍味嫌いなの?美味しいのにぃ。」

「じゃあこれは?埼玉銘菓十万石まんじゅう
f:id:sakamotwin:20161101001450j:image

おおおー⤴⤴


f:id:sakamotwin:20161101001510j:image

サッ


f:id:sakamotwin:20161101001555j:image

パクッ

「あぁ、やっぱり好きなんだ。」

 

「ビーフジャーキーもあるよ?鳥が嫌いなら牛はどう?生き遅れ花嫁ゾンビ、歯がすごい生えてるから噛みごたえあるヤツ好きでしょう?」
f:id:sakamotwin:20161101001622j:image

スッ

バシンっ


f:id:sakamotwin:20161101001641j:image

「ありゃー。ビーフジャーキーもだめ?あんた結構わがままね。カルパスより高いんだよ?そんなわがままばっか言うから嫁に行けなかったんだよこのクソゾンビ。」

 

「しょうがないな、これでしょ?埼玉銘菓十万石まんじゅうあげる。」
f:id:sakamotwin:20161101001655j:image

おおおー⤴⤴
f:id:sakamotwin:20161101001718j:image

おおおー⤴⤴
f:id:sakamotwin:20161101001736j:image

スッ
f:id:sakamotwin:20161101001754j:image


f:id:sakamotwin:20161101001813j:image

パクッ
f:id:sakamotwin:20161101001847j:image

ニコニコ

「満足そうだね…」

 

「地方銘菓が好きなら東京バナナは?域オクレ花嫁ゾンビ」
f:id:sakamotwin:20161101001912j:image


f:id:sakamotwin:20161101001952j:image

プイッ


f:id:sakamotwin:20161101002013j:image

パシっ

 

「お前はオラウータンか…東京銘菓じゃダメなんか。」

「やっぱこれでしょうか。埼玉銘菓十万石まんじゅう
f:id:sakamotwin:20161101002032j:image

おおおー⤴⤴


f:id:sakamotwin:20161101002047j:image

パクパクニコニコ
f:id:sakamotwin:20161101002104j:image

サスサスニコニコ

「満足げだね。もう遅いしそろそろ帰りなよ。」

おおおおー!

「え、もしかしてありがとーって言ってるのかな。でも納得しているようだし十万石まんじゅうあげてよかった。じゃあまた来年!」

 


f:id:sakamotwin:20161101002147j:image

ズッ


f:id:sakamotwin:20161101002157j:image

ズルズル
f:id:sakamotwin:20161101002212j:image

ズルルー




f:id:sakamotwin:20161101002240j:image

ズリッズリッ



f:id:sakamotwin:20161101002411j:image

ザッ

 

「来年は行き遅れないで嫁に行けよぉー!」

 

そうして行き遅れ花嫁ゾンビは帰っていったのでありました。

 

今日のまとめ

  • ハロウィンは仮装だけでなく、配るお菓子のことも考えよう
  • 埼玉県民(埼玉県在住ゾンビを含む)は十万石まんじゅうしか受け付けない
  • 十万石まんじゅうは5個も食べると甘味がしっかりあるのでもう食べられない感覚に陥る

 

以上来年も十万石まんじゅうを用意してハロウィンに備えようと思うねねでした。

http://www.jumangoku.co.jp/tenpo/tenpo.html
十万石ふくさや|店舗一覧

十万石まんじゅうが買える店舗↑