ここから先は私のペースで失礼いたします

さかもツインの健康で文化的なようでそうでもない生活をお送りいたします

ずっとずっと元気でいてね

3月は別れの季節。年度末で退職される人がそろそろ有給を残して職場を去っていく頃である。ここに4年も居就いてしまった私は見送ってばかりだ。職場が嫌で辞めていく人、身体がついていかなくなってしまった人、遠くへ行くので辞めてしまった人、いろんな人…

困ったときのエロ頼み

職場にいけば嫌な人がいて嫌な気分になる。面倒な仕事を回され嫌だなと思う。嫌、嫌、嫌、嫌なことばっかり。嫌なことだけじゃないけど1つ嫌なことがあれば良かったことも全てを飲み込んで1日を嫌なものにしてしまう。負の感情というのはとてつもなく強い。 …

世界でいちばんいい男

世の中にはいい男というのがいて彼らはモテる。いい男の基準は人それぞれだ。容姿だけで判断されるものではない。所作や性格なども含まれる。 その男は間違いなくいい男だった、いや、今でもきっといい男だと思う。連絡を取っていないのでわからないが。 ひ…

いつかあいつに言ってやってくれないか?

恋の話というのは楽しい。聞くのも喋るのも時間を忘れて話してしまう。恋というものは人を夢中にさせるのである。 今日久しぶりに恋の話をした。若い人の間では「恋バナ」と言うらしい。どんな人を好きになってどんな付き合いをしてどんなところが好きなのか…

欲しかったけど手に入らなかった宝物

恋というものはいつだってふいにやってくる。なぜその人を好きになったのか、きっかけをひとつひとつ思い出すのは楽しい。 水溜まりにはまって泥々の私の靴を洗ってくれたから。 薄紫色の素敵なVネックのカットソーを着ていたから。 変な筆箱を持っていたか…

私の整いやすいサウナ

サウナにはまって9ヶ月。最近のペースは週1。本当はもうちょっと生きたいがあんまり依存しすぎるのもよくないなと思い週1。行ったことのないサウナを調べて思いを馳せるのも楽しみである。 これくらいのサウナ温度で水風呂はこれくらい、という好みも出てき…

あーハイハイあっわかりました。天国ですねこれ。

つあっ ざじゅー じゅわほか じゅうしい パンを1斤買った。切れていない、自分の好きに出来るパン。 どおしよかなとツイッターでスーパージェントルマンCH氏が『土井先生のフレンチトースト』と教えて下さりやってみた。 NHKきょうの料理「フレンチトース…

note始めました。

noteというのが流行っているみたいなので始めました。 https://note.mu/sakamotwin 使い方が全然わかりませんが、頑張ってやってみようと思います。 おしゃれに手の写真をあげてみようと思います。 おしゃれだねーと言われると喜びます。 よろしくお願いしま…

ひとりでラブホテルに行った

もう少しで平成が終わる。そのとき昭和がもうひとつ昔になる。新しいものが増え古いものが消えていく中で現役稼働している昭和の残り香を探している。 盲点だったな、と思ったのはラブホテル。彼氏がいないので行く用もないのだが、昭和レトロなラブホテルも…

気付かないふりをしている

気付かないふりをしている。本当は気付いている。 ねねに霊感はない。34年生きてきてお化けも幽霊も見たことがない。病院に10年以上勤めているけど幽霊を見たことがない。ちょっと見てみたいとは思っている。 職場の人たちが「線香のにおいがする」「片付け…

嫌な事があった

心安らかになった。ふぅ。 嫌な事。何がそんなに荒んでたのかと言うと 仕事した➡️ミッション全部完了➡️ミッション全部ぽしゃる ぽしゃりましたのでめめちゃんの3日間、時間としてはトータル8時程の拘束、そして交通費などは全部出ません。そんなことあるんで…

親知らずを抜いた日のこと

25歳の春、無職だった。無職ゆえのストレスというのは間違いなくあって、次の仕事はどうしよう、お給料がない、働いていない人の価値とは、など色んなことを考えてしまい心が荒む。心が荒めば身体も荒む。負の連鎖は親知らずの腫れという形になって現れた。…

憧れの陶器市

陶器市といえば益子や笠間など焼き物が有名なところで行われるものだと思っていて行ってみたいけど遠いし混むだろうなと思って今まで行けずにいた。我らが埼玉県でも大宮で陶器市がやっているという情報を得たので憧れの陶器市へ行ってみた。 第35回 梅まつ…

水深90㎝の水風呂に包まれる、越谷健美の湯

3月だというのにしとしと雨が降る。寒い。こんな寒くて重たい空気のとき行きたい場所、それはサウナではないか。 越谷市に健美の湯というスーパー銭湯があってサウナも水風呂も広いという噂を聞き付けた。ねねは早速行ってみた。 東武スカイツリーライン越谷…

レッツフィーバー

ねねの話ではありません。めめの話。 良く体調を崩すねね、健康体なめめ、それがさかもツインの見分け方。 が珍しくめめも風邪を引いた。仕事で寒いところでスタンバイしていたので明らかにそれが原因で具合が悪くなってしまった。悪寒と戦いながらヘロヘロ…

35回目の登場

イヨッ!待ってました!35回目の登場です!お雛様。 さかもツインが嫁にいかないため今年も登場です、どことなく疲れた表情のさかも一族のお雛様。 今年は出すのを忘れていてひな祭り前日のご登場、しばらく虫干しのためにも出しておきます。しまうのが遅く…

美容部員さんがけっこう苦手

昨日化粧品を買いに行った。イ○ンのコスメ売り場だ。普段使いのパウダーファンデーションを使いきってしまいレフィルを買おうと陳列棚の前で色味を見ていた。 お店に入ったときから美容部員さんの視線を感じてはいた。熱烈というか執拗な視線。この視線でも…

34歳、もしかしてプレ更年期かもしれない。

34歳の壁というものがあるのではないか。 30歳になったとき、ガクッと変化(老い)が出てくるよと言われてきたが、まだまだ20代の気分だもんね~めっちゃ楽しい!みたいな老いへの自覚はほとんどなかった。が、34歳になってから急に色んなことが気になりだした…

私の住む街のやばい奴

やばい奴というのはどこにでもいる。 やばいとはあぶない、不都合が迫る様、といった意味の形容詞である。日常会話でもけっこう使われる。やばいと言ったらやばいのだ。 やばいの線の引きどころは個人で違うだろう。やばい奴というのはどんな人間なのか。危…

踊る水風呂 なるほどねロスコ駒込

ここ最近サウナは週1で通っている。銭湯のサウナに行くことが多くなった。スーパー銭湯と違いシャンプーやボディソープか備え付けられていない銭湯もトラベル用のミニボトルを一式揃えたので問題ない。サウナと水風呂を往復して3時間ほどで帰るというルーテ…

にゃんにゃんの日

日付が変わりましたが2月22日は猫の日。 ディスイズ山伏茸 ディスイズ水をのむうさたーん オーウキャットカモーン! ディスイズ腕をがっしがしするねこたん ディスイズ立派なしろねこたん ジッジッ ねこちゃーんねこちゃーん ねこちゃん? ねこちゃん ねーこね…

知る人ぞ知るいい女

女優やモデル、見てくれのいい女だけが『いい女』ではないと思っている。 もちろん見てくれのいい女は見ていると惚れ惚れする。昔は美人は性格悪いなんて言ったが、美人ゆえひねくれどころがなく明るくて優しくていい人が多い気がする。性格悪いのは美人を妬…

サウナでガンギマりだねぇ

めめはサウナへいく。 サウナで身体をガンガン暖めてから水風呂ね急速冷却をする。それが最高に気持ちがよい。 水風呂に入るとキマる。 キマると言う感覚は人によって違うだろう。私も日によって、場所によって変わることがある。 ガンギマり体験色々ある。 …

肛門鏡をはじめて見た日のこと

病院に勤めていると「そ、それは…」という器具によく出会う。 医療処置というのはけっこう無茶していると思う。酔っぱらって滑って転んで顎が裂けたときじゃぶじゃぶ洗われた。「こんなの人間のやるこっちゃねぇ~!」と心のなかで叫んだ。 親不知を抜いたと…

ヒートをアップしたい

はぁーだるぅ ペケペケペケペケ 36度、低めの平熱のめめにしてはおー!体温高いじゃん?どしたんすか?今日は。なんか上げてますね?と体温、ヒート!アップ! 喉奥が痛いなぁ。風邪ひくの久しぶりだ!38度位になって関節痛いなぁとか、悪寒で震えるんでしょ…

末永く使うものだから

末永く使うものを大切に使う、丁寧な暮らし。 突然ですが皆様、肛門は大切に使っておますか?(ここから先はほぼ肛門の話なので肛門の話がNGという人は読むのをやめてください) いいですか?肛門はね、ほぼ毎日使うから大切にしなくてはならないのですよ。い…

2019年バレンタインの儀

今年も2月14日がやってきた。誰にでも平等に訪れる。けど誰もが平等にチョコレートをあげたりもらったりする日ではない。皆様はどうお過ごしですか?いろいろある。そりゃいろいろあるだろうよ…。 34歳独身女性にもバレンタインがやってきた。チョコをあげる…

交互浴ができる温泉で整う!下仁田温泉清流荘の露天風呂がすごかった話

冬の寒い時期に身体が欲するもの、それは温泉だ。我が一族は温泉が大好きで物心ついた頃から温泉に浸かっている。東京寄りの埼玉県には温泉はないが、栃木、群馬、長野、神奈川あたりの温泉によく出掛けた。30歳をすぎてから温泉好きに拍車がかかり、70歳を…

あなたのにおい

人は人を好きになる 一緒にいて心地よいなぁと思う人、そんな人は匂いも心地が良いものらしい。 友人曰く年上のかれぴっぴの耳のウラ(ミドル脂臭の発生部位)をくんかくんか嗅ぐのが好き、にをいを含めてかれぴっぴが好き、なんだとか。匂いフェチとかではな…

今日も今日とて生きている

ひっそりと生きている。あまり多くの人と関わらずにひっそりと。そんな34歳独身双子女性の普段人様には見せない部分、さかもツインのオフショットをご覧下さい。 ドロドロのねね 春先はセリ摘みに行く。これは毎年恒例。セリが好きだから。めちゃくちゃどろ…